« 着物ってお金がかかる | トップページ | 言葉で伝えると言うこと »

2004/04/10

新人ほど名刺に気を配る?

しまった。また名刺を切らしてしまった。

フリーランスでは、名刺を作ってくれる会社はない。自分で用意しなければいけない。重要な営業アイテムということで、最初はかなり気を遣っていた。友だちのデザイナーに頼んでプロにデザインしてもらい、常に切らさないようにしていた。

しかし、仕事はたいてい自宅でやるし、顧客はだいたい決まっている。何ヶ月も1枚も名刺を出さないこともある。そうなると、だんだんとおざなりになってきて、注文するのが面倒になった。最近では、必要に応じてパソコンのプリンタで印刷している。しかも、よく切らしてしまう。

いけないなあと思うのだが、ふと思い出すと、新人の頃に出会ったベテランライターには、何の変哲もない名刺を出す人も、切らしている人も多かった。新人にもらう名刺ほど、こったデザインで工夫をこらしていたみたい。つまりは、新人ほど必死で営業する必要があるというだけか。

もっとも、やっぱり名刺を切らしているのはまずい。取材先に失礼だし、あやしいヤツと思われかねない。切らさないようにだけは、しておかなくては。

|

« 着物ってお金がかかる | トップページ | 言葉で伝えると言うこと »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/26667/419371

この記事へのトラックバック一覧です: 新人ほど名刺に気を配る?:

« 着物ってお金がかかる | トップページ | 言葉で伝えると言うこと »