« 睡眠生活が乱れすぎ? | トップページ | どうしてそんなに暇がかかるの? »

2004/06/10

保育園って、そんなじゃないでしょ

朝の連続TV小説「天花」は、なんだかピンとこない話だ。

主人公天花の勤める保育園が少子化で経営の危機。ただえさえ園児が減っているところなのに、問題が起きて、「そんな保育園に子供を預けられない」と、園児が次々やめてしまうというのだ。

そんなこと、あるわけないでしょ。制作者は、幼稚園と勘違いしているのではないだろうか。

地域によって差があるとは思うが、子供が減っても働く親が増えて、保育園にはなかなか入れない。ドラマは5年くらいは前の話らしい。乳児など、預かってくれるところを探すだけで大変なはずなのだ。預かってもらえるところがなければ、仕事をもつ親はたちまち困る。あの程度のトラブルで、園児をひきあげられるはずがない。

恋愛&家族ドラマだと思って見ていればいいのかもしれないが、主人公の「天職」として保育士を取り上げるなら、もっと保育に突っ込んだ問題意識をもってほしい。でなければ、軽々しく「天職」なんて言わないでほしいなあ。

|

« 睡眠生活が乱れすぎ? | トップページ | どうしてそんなに暇がかかるの? »

コメント

めかさん こんばんはー

いやぁ まさか めかさんが NHK朝の連続ドラマを見てたなんて(偏見)(笑)びっくりです。
これって 田舎の おじいちゃん おばあちゃん向けのんかと思ってましたので(爆偏見)

たぶん 私立幼稚園幼稚園と間違えてるんかいなぁ 私立幼稚園は少子化で経営難が多くなってきたみたいに感じます。 でも めかさんの言うように 保育所とくに公立のんは 満員みたいですね。

ではでは
 おっと 私は ドラマとかほとんどみてませんわ。

投稿: たけした | 2004/06/10 21:49

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/26667/745046

この記事へのトラックバック一覧です: 保育園って、そんなじゃないでしょ:

« 睡眠生活が乱れすぎ? | トップページ | どうしてそんなに暇がかかるの? »