« 「ハンドルネーム」ができたわけ | トップページ | えきねっと割引 »

2004/07/16

『自己カウンセリングで本当の自分を発見する本』

自己カウンセリングで本当の自分を発見する本

自己カウンセリングをしたいと思ったわけじゃなく、著者について情報を集めていたので手に取ったのだけど、チェックシートがいっぱいついているので、せっかくだからやってみた。ちなみに著者は研究者で専門家である。

ストレスはためていないつもりだったけど、私はかなり強いストレスを感じているらしい。それを行動化…別のことをやることで、無意識にストレスを回避しようとしている。これは言えているかも。

自分が自分の好き嫌いよりも、人の評価を気にしてしまうイイコタイプだというのも、前からわかっていること。若い頃に比べてすいぶんと変わってきたつもりだけれど、思った以上に強いのか。

人に対する依存度は極端に低いそうだ。でも、イイコ度が高い場合は、自立しているのは建前で、実は隠れ依存の可能性がある…あるかもね。

ただ、自己カウンセリングのところになってくると、なんとなくうさんくさく感じざるを得ない。こういう自己カウンセリングというのは、実は何回か体験したことがある。起業家セミナーで「自分の力を発揮するために」教わったりするし、@niftyのfbookで知り合ったつなぶちようじ氏の実践するヒーリング・ライティングも自己カウンセリングの1種だろう。

一定の効果はあると思うのだけど、これでなんでも解決できるとは思えないし、私にとってはすでに新鮮味が薄れている。また、自己カウンセリングとしては、この薄っぺらな本でさらっと書いてあることよりも、つなぶち氏の『ヒーリング・ライティングライティング』にじっくり取り組んだほうが、効果がありそうだ。

というわけで、後半、急速に興味を失って、さっさと読み飛ばしてしまったのだった。

|

« 「ハンドルネーム」ができたわけ | トップページ | えきねっと割引 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/26667/981936

この記事へのトラックバック一覧です: 『自己カウンセリングで本当の自分を発見する本』:

« 「ハンドルネーム」ができたわけ | トップページ | えきねっと割引 »