« 「エコノミークラス症候群」という言葉 | トップページ | 楽天とライブドア »

2004/11/02

ガスの元栓

買い物に出かけて、しばらく歩いていて、ふと気が付いた。何時間か前に、シチューを殺菌のために暖め直そうとガスのスイッチを入れたが、切った覚えがない。もし、火がついたままだったら、大変危険だ。

でも、出がけにキッチンにいたが、何の音もにおいも感じなかった。また、火を付けると換気扇を付けるくせがあるけど、換気扇の音もしていなかったように思う。だとすると、きっと火はついていないのだ。しかし、もし火がついたままだとしたら、家を空けるのはやっぱり危険だ。さいわい、たいした用事はなかったので、500mくらい歩いていたが、そのまま走って戻った。

戻ってみると、やはり火はついていない。それはいいけど、火を消したのにそれを覚えていないというのも、そうとうぼけていることになるけれど…。不思議に思ってガスのスイッチをさわったら、スイッチは入ったままだった。元栓は閉まっている。なるほど。

シチューを暖め直している間に、隣のガス台で湯を沸かしてコーヒーを入れた。湯が沸いた時点で無意識に換気扇を切って、元栓を止めたのだ。

それにしても、暖め直すつもりでスイッチを入れたのに、それを何時間も忘れていたというのも、かなりぼけている。頭を活性化するようなことをしなければ…。

|

« 「エコノミークラス症候群」という言葉 | トップページ | 楽天とライブドア »

コメント

こんにちは。またお邪魔します。
さて、↑私もよくあります。え、一緒にしないで!って言われそうですが。(^^;
古いアパートで外に風呂のガスの元栓があるのですが、ちゃんと締めてるのに、少し時間がたってから不安になって確かめたり、外出時にドアの施錠をしたか不安になったり・・・。
最近は物忘れも酷く、自分で恐ろしいくらいです。漢字もどんどん書けなくなってきました・・・。アルツハイマーまではいってないとは思ってるんですが、やばいかもしれません。どうしたらいいんでしょうね。(^^;

投稿: くー | 2004/11/03 06:53

くーさん、こんにちは。

無意識に鍵を締めて、本当に締めたか不安になることは、若い頃からよくあります(^^;)。

火の消し忘れを防ぐのに、特に必要なくてもタイマーをかけたり、保温調理にしたりするのですが、こういう道具を使うとよけいに注意力を払わなくなるので、頭の訓練にはよくないようですね。かといって、安全にこしたことはないので、頭の訓練には、大人のドリルでもやることになるのでしょうか。

ワープロを使わずに手書きで文字を書いたり、人と会話するというのも、頭の活性化にはいいそうです。

投稿: meka | 2004/11/03 15:31

めかさん今晩は たけしたです。
そうそう よくあるんですわ 私も。
この間の東京へ行くときも 器械の電気を切ったかどうか解らなくなって 駅から携帯で連絡しました。
 だって 帰ってる時間がなかったので。まあ 急ぐときほど 間違えるし忘れるね。
先日も靴下片方とか ラン用キャップを2つ持っていったとか(笑)
危ないところは指差確認ですね。(昔国鉄でバイトしてました)

ではでは

投稿: たけした | 2004/11/05 19:52

たけしたさん、こんにちは。

わたしは、靴下片方しか持って来てないなんてことは、経験ないですわ。持っていった靴下に穴が空いていたことはあるけど(^^;)。

投稿: meka | 2004/11/05 20:57

めかさん 今晩は たけしたです。

先日は あわててましたからぁ(いいわけです)

そうそう 先日のLSDで 某さんいわく、五本指ソックス 同じ方を2つ持っていって困ったって
言ってました。
なんでー 片方を裏返しにしたら良かったやん。
っていったら なーるほど
ではでは

投稿: たけした | 2004/11/05 21:29

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/26667/1844852

この記事へのトラックバック一覧です: ガスの元栓:

« 「エコノミークラス症候群」という言葉 | トップページ | 楽天とライブドア »