« スポーツ版人間ドック | トップページ | ポストの区分け »

2004/12/22

温水プール

市川市には、公共の温水プールがない。隣の東京都江戸川区の小岩アーバンプラザにときどき行っているが、11月から改装工事中で、年内いっぱいはお休みだ。

身体をほぐすのに、走るよりも泳ぎたかったので、ネットで探して葛飾区総合スポーツセンターの温水プールに行ってみた。京成青砥駅から約10分。地図で見るよりも、案外近い。

けっこう古びた施設だなあと思ったら、こちらは年明けから改装工事をするらしい。小岩アーバンプラザは1回200円だが、葛飾は300円だ。スタート・ゴール地点の壁がのっぺりして高く、つかまるところがまったくないのが何となく違和感があるけれど、ロープとロープの間が広くて、泳ぎやすかった。

私はたいてい25mずつクロール、平泳ぎ、背泳、平泳ぎの順番に泳ぐ。1セットで100mだから距離を数えやすいのもあるが、実はクロールは25mで息切れするので、別の泳法を入れないと続けて泳げないのだ(^^;)。違う泳ぎ方をした方が、いろいろな筋肉を使えていいというのもある。

いつもは300mくらい泳ぐと一休みするのだけれど、今日はなぜかあまり疲れない。前回から、クロールでキックをほとんど使わない泳法に切り替えたので、泳ぎやすくはなったのだけど、それにしても前回よりも、さらにラクに泳げるようになっている。クロールだけではなく、平泳ぎもバックもラクだ。前に泳いだのは9月なので、そうそう上達するとは思えないけどなあ。

約30分で800mを一気に泳いで、足下もふらつかない。1000m泳げそうな気がしたけれど、無理をしないことにしてストップした。葛飾のプールが肌にあっているのだろうか。幅が広いだけで、そんなに泳ぎやすさが変わるのだろうか。温度は、葛飾の方がやや高いように感じた。

|

« スポーツ版人間ドック | トップページ | ポストの区分け »

コメント

mekaさん、こんにちは。

泳げていいですね~。私はかなづちなので、うらやましいです。
「水は苦手」という意識がどうしてもとれません。いつも鼻から水を飲んじゃうし。どうやったら楽に泳げるようになるんでしょうかね。

>前に泳いだのは9月なので、そうそう上達するとは思えないけどなあ。

秋口から、mekaさん結構走り込んでおられたし、筋力や心肺機能が上がって、楽に感じられるようになったんじゃないですか?

投稿: まりも | 2004/12/22 09:05

まりもさん、こんにちは。

スポーツの上手い下手は、実は才能よりも"慣れ"の要素が大きいそうです。

私がダメなのは球技です。子どもの頃にキャッチボールなどやったことがないから、バレーボールもテニスも人より下手で、ますますやらなくなる。自分は球技の才能がないのだと思い込んでいましたが、"慣れ"説を知って、すごく納得しました。

逆に水泳は、子どもの頃からやる機会があったので、少なくとも人並みにできるという自信があり、大人になってもならいに行ったりしたので、さらにできるようになるという好循環です(といっても、FRUNメンバーから見ればたいして泳げるわけじゃない(^^;))。

まりもさんも、練習すればすぐに泳げるようになりますよ。ただ、「水泳が上達するには週に2、3日はプールに行かなければ」とどなたかが、以前FRUNに書いていました。また、スイミングスクールなどできちんと基本を教わったほうが、上達は早いでしょうね。

確かに10月はけっこう走ったので、心肺機能があがったのかしらん。それだとうれしいのですが。

投稿: meka | 2004/12/22 14:02

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/26667/2337600

この記事へのトラックバック一覧です: 温水プール:

« スポーツ版人間ドック | トップページ | ポストの区分け »