« パソコン通信の消滅 | トップページ | クリエイティブな仕事? »

2005/02/15

帯買い

「母がむかし買ってくれた小紋は、ハデで着れない」と友だちに話していたら、「そんなことないよー。帯を工夫すれば大丈夫だよー」と言われた。念のため写真を見せたら、「これなら平気だよ。帯は黒だとうっとおしいから、小豆色とか、深い紺とかいいのじゃない?」という。写真よりも実物の方がもう少し明るい色なのが不安だが、とりあえず帯を探す気になった。

まず、駅前の着物リサイクルショップに行く。小豆色に、白っぽい花柄がついた帯が5250円。かなり使い込んだ感じだけれど、値段はお手頃だ。着物の写真と合わせてみると、けっこうあいそう。店員さんも、「これはいいですよ。合いますよ」というので、買って帰った。

家で合わせてみると、お目当ての小紋には、ちょっと雰囲気が合わないというか、ハデというか、なんとなく安っぽい感じになってしまう。でも、ほかに持っている紬にも、普段着用に買ってみた化繊の着物にも、そのために買ったみたいにピッタリ合うから、いいかー。

しかし、せっかく買った帯が合わないとなると、ますます小紋にあうのが欲しくなる。楽天市場で帯を探してみた。茶色、小豆色、織り模様、どれも合わないなーと思ったら、灰青色に小さな刺繍の帯が目に止まった。ん? これは意外に合いそうだ。着物を持ってきて、パソコンの画面と並べてみる。うん、合いそうだなあ。値段は20000円。そう安くはないが、新品だし、手頃だろう。

でも、写真ではイメージが違うことが多いから、不安である。一晩寝た。翌朝、もう一度見てみた。やっぱいよさそうだなー。ということで、注文した。

昨日の夜に届いたので、さっそく開けてみた。イメージでは灰青色だったけど、出てきた帯は灰緑。うーん。やっぱりイメージが違ったか。

でも、着物に合わせてみると、よく合う。濃い色ではなく、ぼんやりした色にしたほうが落ちつくと思ったが、正解だった。イメージとはちょっと違ったけど、上品な色合いで、他の着物にも使えそう。なんとか成功か。

|

« パソコン通信の消滅 | トップページ | クリエイティブな仕事? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/26667/2939506

この記事へのトラックバック一覧です: 帯買い:

« パソコン通信の消滅 | トップページ | クリエイティブな仕事? »