« 慣れるのに十年 | トップページ | トレーニングを休むと… »

2005/03/16

卒業証書

ある通信講座を受けるのに薬剤師免許のコピーが必要だというので、探したが見あたらない。よく考えたら、薬剤師免許を取得してから20年以上経つが、使うのははじめてかも。一度本籍地の書き換えのために提出しただけで、免許としては使ったことがないのだ。

賞状類をしまってある場所は、だいたい決まっているので、もう一度念入りに探したら、大学の卒業証書用の筒に入っていた。やれやれ。

免許証を取りだして、コピーを取ったが、筒に戻すのは止め。保存場所がまたわからなくなるし、丸まってしまうのはよくない。筒は捨てよう…と思って、ふと中を見たら、大学の卒業証書が入っていた。おっと、あぶない。もう少しで、捨てるところだったよ。まあ、大学の卒業証明は、どのみち大学の事務局に卒業証明書を出してもらう必要があるので、証書はなくてもいいのだけれど。

もし、卒業した大学が廃校になったら、どうなるんだろ?

|

« 慣れるのに十年 | トップページ | トレーニングを休むと… »

コメント

平成18年の入学者から薬剤師の国家試験は、6年制の薬学部を卒業、
もしくは、修士過程の終了(平成29年度入学者まで)と、
受験資格が変更になりますね。
一方、研究者養成などのための4年制薬学部も並存するとか。
さて、母校がなくなってしまった場合ですが、
ここ↓に書いてあり、ワタシも興味深く読みました。
http://allabout.co.jp/study/adultedu/closeup/CU20050310A/index.htm

投稿: けーぜ | 2005/03/16 23:00

けーぜさん、こんにちは。

なぜかコメント通知メールが届かなくて、見落としていました。返事が遅くなってすみません。

どこも引き取り手がない場合は、文部科学省へ…まあ、そうでしょうね。

そうです。薬学部六年制への移行は、ずっと前から言われてきました。確かに、薬学部は4年制の中では取得が必要な単位が非常に多いのですが、6年制にしなきゃいけないのか、私には疑問です。というか、6年制にして果たしてレベルが上がるのか。

投稿: meka | 2005/03/19 17:11

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/26667/3318506

この記事へのトラックバック一覧です: 卒業証書:

« 慣れるのに十年 | トップページ | トレーニングを休むと… »