« 2005年3月 | トップページ | 2005年5月 »

2005/04/30

タケノコご飯で、理科のお勉強

さて、巨大タケノコをした処理したのはいいが、まだまだ問題がある。らでぃっしゅの説明には、下処理後、2、3日で食べてしまうようにと書いてあるのだが、日曜日はfrunの仲間と丹沢にでかけることになっているのだ。夜は当然飲み会で、まる1日でかけることになるから、タケノコを食べられない。お弁当に持って行くという手もあるが、タケノコは重いわりにはエネルギー源にならない。それに保存性を考えると、タケノコご飯は避けた方がいいだろう。何しろ、朝5時40分に出なくてはならないので、朝にお弁当作りというわけにはいかないのだ。炊き込みご飯は水分が多い。前の晩から作っておくのは、少し不安だ。

で、ふと考えた。朝はいつもパン食だけど、きょうタケノコご飯をセットしておけば、予約時間に炊きあがる。明日(もう12時を回っているから今日だけど)の朝は、タケノコご飯にすればいいではないか。

続きを読む "タケノコご飯で、理科のお勉強"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

私がNHKに受信料を払うわけ

大事故なのだから、数日それ一辺倒になるのは仕方ないとしても、報道の仕方については、いつも考えさせられる。

でも、スポンサー収入で成り立っている民放に公共性をもっと尊重しろというのも、限界がある。報道姿勢に文句を言っても、文句を言うというのはけっきょくその番組を見ているから。どんな手段をとっても視聴率を稼ごうというTV局のわなにはまっていることになる。

それを考えると、やはり受信料収入で成り立つNHKは貴重だろう。受信料を払っていない人は、ちゃんと払ったほうがいい。払った上で、当然の権利として公正な報道を求めるべきだ。

ただ、国会で予算を承認されなきゃいけないっていうのも、政治家に変に口を挟ませる原因になっているような。『テレビ報道の正しい見方』で、草野厚さんが書いているように、第三者機関による評価が必要だよなあ。ついでに、予算や役員人事も、国会ではなく視聴者代表機関に承認させたらいいと思うのだけど(あ、国会って一応国民=NHK視聴者の代表だっけ(^^;))。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/04/29

巨大タケノコ来る!

takenoko一度くらいタケノコが来るといいなあと思って、らでぃっしゅぼーやのぱれっとを「ジャスト」から「野菜ミニ」に変えて、3回目。タケノコが来ました。しかも、こんなに巨大なのが。隣のリンゴは、けっして姫リンゴではありません。普通サイズです。よかった。時間的余裕があるときに来て。さあ、早く処理しなきゃ。でも、こんなのが入るサイズの鍋があっただろうか。

| | コメント (4) | トラックバック (2)

危ないゴミ出し

市川市は、一部を除いて、休日にはゴミの収集がない。でも、気が付かないのか、無視しているのか、出しちゃう人が多いんだよね。うちのアパートの前のゴミ収集所は、よく休日にゴミが出してあって困る。GWや盆暮れは、いつもゴミが散乱している。

今回は、2週間くらい前から市が「○日と○日は収集がありません」というチラシを貼っていたので、大丈夫だろうと思っていたのだが、今日、昼過ぎに見たら、やっぱりゴミが出ていた。しかも、カラスかネコがあさったのか、袋が破れて散乱している。幸い生ゴミはあまりなかったらしく、散乱しているのは、紙くずだ。

それで、その紙の1枚が、どうもNTTの請求書のようなのだ。こっそりひっくり返してみたら、住所氏名がモロに書いてある。いつもゴミ出しマナーが悪い人がいて、うちのアパートの1階の住人ではないかと疑っていたのだが、違ったようだ。どうも、裏手にあるアパートの住人らしい。

しかし、個人情報についてこれだけ騒がれている時代に、住所氏名が記載された請求書を、そのままゴミ袋に入れて捨てるのかしらねえ。日本人は、まだまだセキュリティに関してにぶいということか。近所迷惑もあるんだけど、自分のためにも、もう少し気をつけてゴミを出した方がいいのじゃないかしらん。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/04/28

歯が欠けた

今日、編集者と打ち合わせをしながら昼食を食べていたら、突然、ガリッ。こっそり紙ナプキンに出してみたら、どうも歯が欠けたみたい。うー。歯医者の予約をしなければ。と思いつつ、すっかり忘れて帰宅。夕食を食べていたら、また、ガリッ。何だか悲しい。

しかし、欠けたところを舌でなぞってみると、なんだか芯が残っている。ということは、欠けたのは本当の歯ではなく、かぶせてあったモノってこと? ちょっと安心。しかし、また治療の時間と費用がかかるなー。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/04/26

「新コースができました」

最寄り駅の近くに6月からメガロスがオープンするので申し込んだのだけど、「新コースができましたので、希望者は無料で変更させていただきます」というハガキが届いた。いまごろ新コースができたなんて、きっと予想より会員が集まらなかったのだろう。

私が申し込んだのは、「フルタイム」だけど、「レギュラー」は1000円安い。利用時間を見ると、「フルタイム」は平日23:30まで使えるけど、「レギュラー」は22:00までという違いだけ。これは、当然「レギュラー」に変更でしょう。

スポーツクラブも競争がはげしくて大変そうだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/04/22

身障者が40キロ走るわけにいかない?

石原都知事の記者会見で、「東京大都市マラソンをGWの頃にでも開催したい」という話はニュースで聞いていたけど、詳しい内容は知らなかった。「BEST RUN!」に、議事録のURLが載っていたので、読んでみた(東京都公式ホームページ/石原知事記者会見録(平成17年3月10日))。

ゴールデンウィークを「季節がいい」と言うのだけでも、マラソンを知らないなあと思うんだけど、愕然としたのは、「身障者の人が40キロ走るわけにはいかぬでしょうからね」ってところだ。おーい。パラリンピックを見ていなかったのかぁ。

金メダリストの高橋勇市さんが走りたいといっても、走らせないつもりだろうか。視覚障害者や知的障害者ランナーはたくさんいるし、義足のランナーもいる。私は、佐倉マラソンで、片足義足でサブスリーペースで走っていくランナーを見たことがある。それに、車椅子マラソンなら、人が走るよりも速いんだけどね~。

「7時間走ってもとにかく走るという人はだね、…中略…そこら辺のところはやっぱりちょっとご遠慮願って、…中略…1日中道路を閉鎖するというわけにいかないだろうから」というのは、わからないでもない。でもねえ。制限時間7時間くらいにしとかないと、3万人も集まるのかな。まあ、NAHAマラソンみたいに、お祭り騒ぎで参加して、完走率60%なんてのもありかとは思うけど…。

交通規制の都合で制限時間が6時間くらいになるのは仕方がないと思うけど、障害者を締め出すようでは、大都市東京として、あまりにも恥ずかしい。ホント、もう少し勉強して欲しい。

| | コメント (4) | トラックバック (1)

私のスパムメール対策

スパムメールがやたらに来て、処理が面倒なので、メールアドレスを整理することにした。これまで主に使っているアドレスは、次のようなもの。

1)@nifty マイネームアドレス
ソフトやハードのサポート、信頼できる会員制サイトの登録などに利用。重要な登録に使っているうえに登録数が多いので、もし変更するとなると大変だ。いまのところスパムはほとんど来ない。

2)asahi-net マイネームアドレス
メルマガやMLの登録に使っていた。スパムメールは、やや多い。

3)asahi-net サブアドレス
Webでの公開用に使用。スパムメールはじゃかじゃか来るが、公開しているので仕方ない。

4)@nifty サブアドレス
仕事用に使用。スパムメールは、かなり多い。

長年いろいろな理由でいろいろなプロバイダーやメールアドレスを使ってきたので、かなりややこしい。

4)は仕事用なので、すべて携帯に転送している。スパムがいちいち携帯に転送されてくるのが、腹が立つ。とはいっても、仕事用メールは、やはり携帯に転送したい。ということで、仕事用アドレスを変えることにした。

続きを読む "私のスパムメール対策"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/04/21

牛肉の安全は、証明されていない(^^;)

いま、TVをつけながらPCをいじっていたら、前後はよくわからないけど、アメリカ大使が「アメリカの牛肉は安全だと科学で証明されています」と言っていた。それはウソでしょう。

もちろん、日本の牛肉は全頭検査をしているから安全で、アメリカのは安全でないということではない。科学的に評価すれば、どちらもある程度は安全だが、同じ程度に安全でない可能性がある。今日の新聞記事を読んでそう思ったけどなあ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ちょっと連絡するだけなのに…

帰ってきたら、ポストに「郵便物お預かりのお知らせ」が入っていた。2、30分のことで、不在になってしまったらしい。

この前も一度経験したのだけれど、最近の郵便局は電話をかければ、自動音声案内で再配達を受け付けてくれる。当日の再配達も可能だ。以前はハガキをポストに入れるか、でなければ中央郵便局まで行かなければならなかったから、進歩したとは言える。

しかし…。再配達をちょっと連絡するだけで、プッシュホンを確認するための*に始まって、郵便番号、電話番号、初回配達日、お知らせ番号、郵便物のコード番号、希望配達日、希望配達時間帯と、入力していかなくてはならない。なんで、こんなに情報が必要なの? 伝票番号がわかれば、届け先の郵便番号や郵便物の種類なんて、そっちでわかるだろう。念のために電話番号くらい入力すれば済むと思うのだけど。

それに、4時前だったから希望配達時間帯を「夕方(17時頃~19時頃)」にしたら、きょうはその時間帯は締め切ったという。それで、また日付から入力し直しだ。そんなにさっさと締め切るのなら、何時までOKなのか明記しておいてほしいなあ。

全部入力を終わって電話機の表示を見たら、3分22秒かかっていた。ヤマトだって佐川だって、再配達の依頼にそんなに時間がかかることはない。こっちの電話番号と伝票番号を言えば終わりだ。

裏返してみたら、インターネットでも受け付けているらしい。今度来たら、こちらでやってみよう。

| | コメント (9) | トラックバック (0)

2005/04/20

泡盛0.25%

サントリーの限定生産沖縄シークワーサーチューハイというのをスーパーで売っていた。沖縄産シークワーサー&泡盛使用というのに惹かれて買ってみたが、泡盛0.25%使用なのだそうだ。0.25%って…味なんかわからないじゃない(^^;)。

| | コメント (4) | トラックバック (1)

2005/04/19

梨の花

梨の花

おきまりランニングコースのじゅんさい池公園近くでは、梨園の花が満開。春まっさかりだ。これから、だんだん梨の実が育っていくのが楽しみだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

コメントの通知が来ない

コメントが付いたらメールで通知の設定にしているのに、なぜか最近、通知が来なくなっている。念のために設定を確認してみたが、ちゃんと通知する設定になっている。おかしいなあ。@niftyのサーバーは調子が悪いのか?

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005/04/16

やっぱり睡眠に影響が?

このところ、ほとんど毎朝走っているせいか、朝の目覚めがよくなってきたが、やはり夜中に1回か2回は目が覚めてしまう。そのうえ、この前雨模様だったあたりから、あまり寝覚めがよくなくなってきた。睡眠リズムって、一度狂ってしまうと1ヶ月やそこらでは、戻らないらしい。

ところで、昨日は仕事の都合で朝は走れなかったので、夕方に走りに行った。すると、最近、夜の寝付きはよくなったはずなのに、12時過ぎに布団に入っても寝られない。眠い感覚はあるのに、けっきょく2時半頃まで目は覚めていた。目覚ましをかけなかったら、けっきょく3時半頃と6時頃にいったん目覚めたあげくに、起きたのは9時過ぎだった。

夕方に走ったせいだろうか? 昨日は天気が良かったので、夕方に日光を浴びた身体が、朝と勘違いしてしまったとか? まあ、それだけが原因とは言えないだろうけど、人体って、なかなかむずかしい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

どっちがボケてる?

いくら探しても見つからないので、どこか他所でなくしてきたと思ったショートタイツが、引き出しの底から出てきた。収納場所を見て、「天ぷら粉が切れてる!」と思って仕方なくお好み焼き粉でかき揚げを作った。翌日、さっそく天ぷら粉を買ってきて、しまおうとしたら、昨日「唐揚げ粉だ」とばかり思ったのが、実は天ぷら粉だったことに気が付いた。

ものをなくしたり、切らしたのを忘れているのよりも、こっちのほうがボケているかも…。

まあ、お気に入りのショートタイルが、なくなっていなかったんだから、いいか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/04/15

DVD『運動靴と赤い金魚』

運動靴と赤い金魚CHILDREN OF HEAVEN
監督:マジット・マジティ
出演:ミル=ファロク・ハシェミアン、バハレ・セデキ他

総合評価★★★★

イランの貧しい少年アリが、うっかり妹ザーラの靴をなくしてしまう。家にはお金がなく、両親には新しい靴を買ってくれとは言えない。でも、靴がないと学校には行けない。2人は、兄の運動靴を交代で履いて、乗り切ろうとする。男女別学なので、午前中にまず妹が学校に行く。帰り道で待ち合わせて、靴を履き替え、今度は大急ぎで兄が学校へ。妹も兄も必死で走るが、兄はいつも遅刻。そんなとき、マラソン大会で三等の賞品が運動靴と知った兄は…。

話は淡々と進んでいくのだけれど、さまざまな小さな事件が起こって、観客を飽きさせない。つらいことも多いけど、楽しい場面やほほえましい場面もたっぷり。貧しい家族だけれど、お母さんは近所の人の世話をせっせとやいている。お父さんは、何とか収入を得ようと、がんばっている。苦しいけれど、すさんでいない。みんな、一所懸命なんだよね。マラソン大会の場面では、思わず手に汗握ってしまった。

切ないけれど、心暖まるストーリー。いまの日本では、描けない世界だなあ。しかも、ときどきぱっと目に飛び込んでくる、赤や黄色の鮮やかさ。何気なく魅せられる映像だ。

実は選んで見たわけじゃないのだ。「マラソン」というキーワードで「おまかせ録画」を設定していたところ、先日、テレビ東京で放映されたのを自動的に録画されていたというわけ。おかげで、とんだめっけものをしてしまった。イラン映画をもっと見てみたくなった。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2005/04/13

ATOK2005の機能

せっかくATOK2005を買ったので、マニュアルを読んでみた。

2005の特徴として取り上げられていないので、前からあったらしいのだけど、とりあえず気が付いたもの。

読みを入れて[F2]を押すと、人名辞書で変換できるらしい。
例えば、「めかり」と入れてスペースキーでは「めかり」しかでないが、[F2]なら「銘苅」というのがでた。

郵便番号を入れて[F3]を押すと、郵便番号辞書で変換できる。
例えば、「102-0072」で[F3]を押すと、「東京都千代田区飯田橋」ね。「102」で[F3]を押せば「東京都千代田区」というのもできる。

続きを読む "ATOK2005の機能"

| | コメント (5) | トラックバック (0)

朝食を食べられる身体

よく「朝食を食べないのは、身体に悪い」という。1日の活動エネルギーを取らないと、頭も身体も動かないというのだ。その証拠として、朝食をきちんと食べる子どもと食べない子どもでは、食べる子どもの方が活動的で成績がいいといったデータが示される。

でも、これはあまり科学的な根拠ではないよな…と、以前から思っていた。朝食を食べるから元気なのではなく、活動的だから朝食を食べるのかもしれない。だとしたら、朝食を食べたからといって、活動的になれるわけじゃない。

続きを読む "朝食を食べられる身体"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/04/12

花冷え

それにしても、今日は寒い。最高気温が10度まであがらなかったそうだ。真冬じゃないか。

こういう年に限って、なぜか2、3日前に、暖房機やセーター類を全部片付けてしまった。いつもは5月くらいまで、ほったらかしなのに。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

『時の彼方の再会』

時の彼方の再会 (1)ヴィレッジブックス アウトランダー
時の彼方の再会 (2)ヴィレッジブックス アウトランダー
時の彼方の再会 (3)ヴィレッジブックス アウトランダー
ダイアナ・ガバルドン(著), 加藤 洋子(訳)

総合評価★★★★
ロマンス度☆☆☆

時の旅人クレア』『ジェイミーの墓標』に続くアウトランダーシリーズ第3作。といっても、各編文庫本で3冊ずつなので、今回はその7冊目~9冊目になる。

読むほどに面白くなる。当初『時の旅人クレア』を読んだときは、面白いけれども少し地味かなと思ったのだ。しかし、どうして、どうして。話はどんどん発展していき、とどまるところを知らない。しかし、壮大なドラマを支えるのは、あまりにも魅力的な人物描写と、当時の人々の生活描写の確かさだ。

今回は、カローデンの戦いで生き残ったジェイミーの過酷な生活がたんたんと描かれる。一方、20世紀では、20年後にスコットランドに戻ったクレアが、ふとしたことからジェイミーが生き残った可能性を知る。歴史資料から、ついにジェイミーの生存を確信したクレアは、意を決して18世紀に戻るが…という展開。やがて海賊にさらわれた甥を追って、2人はスコットランドを離れて、カリブ海へ。時だけではなく世界を駆けめぐりながら、物語は、まだまだ続いていく。

一応ロマンス小説の形態をとっているのだが、これをハーレ・クィンのような読み捨て大量生産小説のたぐいと誤解する人がいたとしたら、あまりにももったいない。大らかなロマンスがからんだ、冒険時代小説と思った方がいいだろう。男性でも女性でも、長編冒険小説ファンなら、読んで絶対に後悔しないシリーズだ。

時の彼方の再会
加藤 洋子 / Gabaldon Diana
ソニー・マガジンズ (2005.1)
通常24時間以内に発送します。
時の彼方の再会
加藤 洋子 / Gabaldon Diana
ソニー・マガジンズ (2005.2)
通常24時間以内に発送します。
時の彼方の再会
加藤 洋子 / Gabaldon Diana
ソニー・マガジンズ (2005.3)
通常24時間以内に発送します。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

中身の中身は違っていなかった!

あれ? 中身が違う」と「対応は、よかったけれど…」で書いた配送間違いの件。

「担当者に確認したところ、実は注入針の箱にザバスを入れて送ったらしい」というので、中を開けてみたら、確かに中からザバスの瓶が! とんだ笑い話だ。

実は最初に「注入針だ!」と思ったときにはかなり酔っぱらっていたので、こちらがそそっかしかったのだろうかと思って、もういちどじっくり箱を見てみた。確かに製品にしては、ややくたびれているような気もするが、特に汚れもないきれいな箱だ。ふたの部分は、ビニールテープできちんと止めてある。一般に製品ならこのような止め方はしていないことが多い。しかし、もし、間違って空気注入針が送られてきたのだとしたら、テープを切ってふたを開ければ、返送できなくなると考えるのは、自然なことだろう。こちらが酔っぱらっていたので間違えたというわけではなさそうだ。

環境問題には関心があるので、実は配送に新品の包装が使われているのには、むしろ抵抗がある。ただ、包装紙をリサイクルする場合には、裏返しに使うとか、古い製品名にマジックでバツをつけるとか、中身の製品名の入ったシールを貼るとかしないと、勘違いされるのじゃないかしらん。

| | コメント (0) | トラックバック (2)

2005/04/11

「奥様」じゃないってば

電話がかかってきたと思ったら、NTTからの勧誘電話らしい。
「こちらNTT東日本の○○と申しますが、奥様でいらっしゃいますか」と言う。苦笑。
「奥様じゃないですけど」
「?」
「契約者本人です」
「あ、これは失礼しました」
続きの割安料金の説明など、聞く気になれない。

いまさら「奥様」と呼ばれたからくらいで、怒るつもりなどない。でも、当てずっぽうではなく、顧客に電話をかけてくるからには、契約者のリストを見てかけているはずでしょ。女性名の契約者にかけて、「奥様ですか」は、まずいと思わないのだろうか。

化粧品販売など、営業に気を配るところでは、けっして「奥様」などとは呼ばないのが、もう十年以上前からの常識だ。電話セールスというのは、基本的に嫌われるものなのに、いまどきその程度のことに気を配らないという、無神経さが気に入らない。

いっそううんざりするのは、ほぼ1年前に同じことがあったという点だ。確か同じNTT東日本だった。ちっとも進歩していない。これがあやしげな証券会社などならともかく、大会社だからなあ。もっとも、大会社だからこその怠慢なんだろうけど。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

対応は、よかったけれど…

さて、オンラインショッピングでザバスの代わりに届いた空気注入針。

ショップから、さっそくお詫びと、今日発送しなおしたというメールが届いた。空気注入針は、適当に使うか捨てるかしていいそうだ。確かに、こんな安そうな商品を着払いで送っても送料がかさむだけだろうし、顧客に荷造りの手間をかけさせることを考えたら、取り戻すのはあきらめるのが、賢明な対応なんだろう。

しかし、空気注入針って何かと思ったら、バスケなどのボールに空気を入れるのに使うものらしい。身近でバスケとかサッカーとかしている人はいないしなあ。自転車乗りならいるけど、自転車のタイヤ入れにも使えるのだろうか。ポンプなどの規格があわないとダメなのだろうか。

捨てるのはもったいないけど、処理に困る。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

筋肉痛がでるとき

5年ほど前、はじめて市民マラソン大会で5kmを走ったときには、1週間くらい筋肉痛が残ったものだった。でも、最近では20kmくらいでは、筋肉痛はほとんどでない。筋力がついたのかなあと思っていたけど、筋肉痛がでないのは、単にタラタラ走っているからというのが、どうも正解らしい。

ニッポンランナーズの練習会に行くと、よく筋肉痛になる。ハイペースのインターバルトレーニングなどにはとてもついていけないので、基本動作練習などといったコースに入るのだけど、何気なくさまざまな腹筋動作を続けてやって、翌日から、かなりこたえたことがある。

土曜日に参加したのは、1km7分ペースの30分ジョグと、200mのウィンドスプリント5本。当日は何ともなかったのに、翌朝起きると、何となく脚の筋肉が張っている。ううむ。5kmくらいで筋肉痛がでるのかよ。

以前、1km×5本を走ったときにはさすがにぐったりしたけど、200m×5本で、そんなに筋肉に負担があるとは思わなかった。30分ジョグも、クロスカントリーコースも使ってアップダウンが入っていたから、その影響もあったのだろう。

アップダウンがあるところを速度をつけて走ると、たった5km程度でも、筋力に負担がかかるということか。短い距離でも速度を出すと、心肺力だけでなく筋力トレーニングにもなるのだなあ。

長い距離を走り込むのも必要だろうど、やはりインターバルトレーニングやウィンドスプリント、坂道走などを取り入れていかないといけないらしい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/04/10

岩名陸上競技場への近道

ニッポンランナーズの練習会が行われる岩名陸上競技場へは、最寄りの京成佐倉駅から約2.5kmある。歩けば30分くらいはかかるので、なかなか練習会に行く気にならない理由のひとつになっている。昨年、最後の坂に入る前に岩名仁王尊のほうへ曲がって内郷小学校の脇を抜け、競技場の裏手にでるルートを知ったが、こちらでも2.4kmだ。

ところが、昨日、半年ぶりに練習会に行ったら、競技場周辺ジョグで、内郷小学校の脇を抜けたところで、コーチが「あの道は京成佐倉駅への近道なんですよ~」と教えてくれた。最初は岩名仁王尊ルートかと思ったけど、よく見ると違う。「あの道を入って、突き当たったら右へ」。そのほかは、説明がむずかしいようだが、ともかく坂があって曲がりくねっていて、最後は宮前の坂の上にでるという。

続きを読む "岩名陸上競技場への近道"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/04/09

あれ? 中身が違う

来週かすみがうらマラソンを走るけど、かすみがうらは給食があまり充実していないというので、不安だ。昨年の千歳国際JALマラソンでは、ミニアンパンを持って走ったが、荒川マラソンで食べたザバスのエナジータブがよさそうだっだので、持って走りたいと思った。

スポーツ専門店に行けばあるのだろうけれど、いかんせん、行っている暇がもったいない。ちょうど、楽天で期間限定ポイントを500ポイントもらっている。送料500円なら、ちょうど送料をポイントで消費できるということで、注文してみた。

きょう、そのショップから、荷物が届いた。2日ほどだったので早いなあと感心したのだが、、、開けてみて、びっくり。「空気注入針」の箱が出てきた。こんなのは、注文していないぞ~。

長年通信販売をやっているけれど、こんなのは、はじめてだ。さっそく苦情のメールを送ったが、どうなることやら。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

正規表現

プロバイダーやショップからのメールを振り分けようとしているのだけど、同じサイトでも、さまざまなアドレスからメールがくるので、ややこしい。ドメイン名だけ指定すれば簡単だけど、問題は@niftyだ。NIFxxxxx@nifty.comとかPBIxxxxx@nifty.comなんてアドレスで、会員向けお知らせメールが来るの。先頭にPBIがつくのは、社員用IDのはずで、担当者が変わればアドレスが変わるような気がする。かといって、@nifty.comで振り分ければ、@niftyの友達のメールが、全部お知らせフォルダに振り分けられちゃう。

どうしようかなあと思って考えていたら、Becky!のフィルタリング機能に「正規表現」というのがあるのを見つけた。

というわけで、「NIF?????@nifty.com」と「PBI?????@nifty.com」を指定して終わり。しかし、正規表現というのは、なつかしい。むかしはよく使ったけど、最近は便利になった分、いいかげんに検索しているなあ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/04/08

国民年金納付通知

国民年金を一括前納してきた。前納すれば、2980円お得なのだ。ついでに、来年の口座振替も依頼してきた。

あとに使わなかった納付通知書が残ったのだけど、上期と下期の半年分一括前納用のもの2枚と、毎月の支払い用が12枚。あわせて14枚の納付書に、3カ所ずつ住所、氏名、生年月日、基礎年金番号などが書かれている。そのまま捨てるわけにはいかないが、塗りつぶしたり、細かくちぎったりするのが、何とも面倒くさい。シュレッダーを買ってこようかしらん。いっそ、空き缶の中か何かで燃やしてしまったほうが、手っ取り早そうだ。

それにしても、なんというムダ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/04/07

ストレス解消チェックシート

自分はどの程度ストレス解消がうまいのか、チェックシートがあったので、やってみた。
セルフチェック:心にたまるストレスは"うつ"のもと

ううむ。あいまいなところを途中でちょっと回答を変えるなどしてみても、行き着く先は必ず「C」。けっこううまく解消しているつもりだったんだけどな~。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2005/04/05

「ハングアップ」という言葉

PC98シリーズを使っていたころから、パソコンはよくハングアップするものだった。しかし、5年ほど前、パソコン雑誌の記者に原稿を見せると「ハングアップって何ですかぁ~」という反応。「むむむっ。てめーは、ハングアップも知らんのか」と思ったら、「あ、フリーズのことですよね~。ハングアップとも言うんですか?」と、のたまう。

うう。最近は、ハングアップとは言わないのかな~。ひょっとして、死語? 確かに雑誌記事などを見ると、「フリーズ」と書いてあることが多い。気が弱い私は、以後はできるだけ「フリーズ」という言葉を使うようになったのだが、頭にすり込まれているので、つい「ハングアップ」と言ってしまう。

でも、むかしから使っている人や、技術屋さんは同じようで、けっこう「ハングアップ」という言葉も使われているようじゃないか。たとえば、「Adobe Reader/Acrobatにセキュリティ・ホール,ハングアップさせられる恐れあり」。

ハングアップは、「通」の言葉というべきなのだろうか。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2005/04/04

早寝早起きは、定着するか?

今年になってから、けっこうまじめに早寝早起き生活に取り組んできたのだけれど(睡眠リズムの崩れは、健康に悪い)、ある程度の成果は上がってきたようだ。

いつも寝る部屋には、南側と西側に窓が空いている。西側の窓は雨戸を閉めていたのだけれど、今年になってから雨戸を開けたまま寝るようにした。西側とはいえ、夜が明けると、かなり明るい。そのせいかどうかわからないけど、2時や3時に寝ても、朝の7時か8時頃になったら、一度は目が覚めるようになった。

続きを読む "早寝早起きは、定着するか?"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

パレットの変更

らでぃっしゅぼーやで、「そろそろタケノコが入るけど、ファミリーなどを優先するので、ジャストぱれっとやミニぱれっとには、めったに入りません」といった案内が入っていた。

以前、「毎年楽しみにしていた栗が入らなくなっていた。ミニぱれっとには珍しい野菜を入れないと知っていれば、ほかのぱれっとに変えることもできたのに」と苦情を送ったことがある。さっそく、タケノコが入りやすいぱれっとの優先順位まで知らせてくれるとは。らでぃっしゅの、こういう対応のよさが好きだ。

さて、いままで「ジャスト」ぱれっとにしていたけれど、最近、減塩生活のおかげか、自炊の割合が増え、野菜が不足気味。配達前には、冷蔵庫がかなりさびしくなっている。この際、もう少し野菜が多くてタケノコが入る可能性が高い「野菜ミニ」に変えることにしよう。

しかし、問題は果物だ。

続きを読む "パレットの変更"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

国民年金口座振替

土曜日に国民年金の払い込み通知が届いていた。国民年金は、年間一括前払いをすれば、少し安くなる。この低金利時代に銀行口座においておいても仕方ないから、私は毎年一括払いである。

今年からは、口座振替にするとさらに少し安くなる。私はすでに口座振替だもんねと思って書類をチェックしたら…どうも、口座振替になっていないようだ。国民年金基金は口座振替で年払い、国民健康保険は口座振替。そうだ、国民年金は、年払いにするとその年の口座振替の申し込みには間に合わない。来年のこととなると面倒なので、そのままになっていたのだ。去年までは、口座振替でも支払額は変わらなかったので、年払いでは口座振替のメリットがほとんどなかったというのもある。

送られてきた用紙を見ると、今年の年払いの口座振替の申込期限は、3月31日までとある。書類が届いたのは、4月2日だ。うーむ。本当に口座振替の年払いを促進するつもりなら、3月半ばには、送ってこいよ。どうも、役所がやることって、融通が利かない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/04/03

しだれ桜

200504031505.jpg
ソメイヨシノがまだ咲き始めなので、しだれ桜は見頃ではないかと、市川市の真間山弘法寺まで、走ってきてみた。来たかいがあった。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2005/04/01

ATOK2005

ATOK16を使っていたけれど、ノートパソコンを買い換えたついでに、ATOK2005にバージョンアップすることにした。どうせだから、辞書付きのにした。

いやあ、前からいろいろ機能はあるらしいんだけど、16も使いこなしていないんだよね。操作ガイドというのがあるので、試しにやってみた。町名から住所を変換したり、カタカナを入力したら英語のスペルが出てきたり、いろいろできるらしいのだけど、どのキー操作で何ができるのか、とても覚えきれない…。

でも、正しい日本語を教えてくれるという機能は、ちょっとよけいな気がする。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

SE川柳

IT Proに『「SE川柳」大公開!』を発見。

私はSEじゃないけど、切実さに笑えます。

| | コメント (2) | トラックバック (1)

« 2005年3月 | トップページ | 2005年5月 »