« 巨大タケノコの行方 | トップページ | お腹がすいてたまらない »

2005/05/12

『チャレンジNHK英語講座』

NHKの語学講座が、この4月に一新した。英会話講座は、たくさんあるので、どの講座を受ければいいかがわかる英語力測定テストがあるという。でも、サイトを見たら、診断を受けるにはCD付きのテキストブックが必要だとか。なんだ、つまらない。500円とはいえ、わざわざ買いに行くほどではない。そう思っていたら、たまたま書店に行ったときにそのテキストが目にとまり、つい買ってしまった。どうも私は「○○診断テスト」といったものに弱い。

『チャレンジNHK英語講座2005』

英語力測定テストは、基礎編と応用編の2つに分かれている。まず、基礎編。中学生レベルの『基礎英語』の受講者あたりが対象らしいから、あまり間違えると恥ずかしい。ヒヤリングで少しあわてたが、問題を2度繰り返して読み上げてくれたので、何とかクリア。ペーパーテストはかなり簡単だ。採点してみると100点で、基礎レベルは合格らしい。

応用編は、ヒヤリングでいきなり長文が読み上げられる。どうしてむずかしい問題からはじまるのかなあ。言っていることは何となくわかるが、頭の中で意味を理解する前にどんどん先に進まれるのが苦しい。それでも、やはり2度読み上げられたので、なんとなく見当をつける。ペーパーテストは、それほど難しくない。採点してみると、84点。誤答は4個で、そのうち3個がヒヤリング問題だった。ヒヤリングは6問なので、正答率50%か。

ラジオの英会話中級か上級がお勧めとのこと。学習歴の長さを考えると、何とか面目を保てたか。でも、ヒヤリングもペーパーも、TOEICに比べるとかなり簡単な問題だったな。

|

« 巨大タケノコの行方 | トップページ | お腹がすいてたまらない »

コメント

mekaさん、こんにちは。

去年のfrunの「ぼちぼち外国語」のおかげで始めた英語講座も、細々ながら1年経ちました。
全然話せるようにもならないけど、始める前に比べると、少~~しだけ、聞き取りはできるようになってきたような気がします。
まあ、私の場合、別に期限を切られているわけでも、評価につながるわけでもないので、ぼちぼち続けていけば、またもう少~~しずつは上達していくかな~と思ってます。

ちなみに聞いているのは「英会話初級」と「レッツスピーク」。レベルが合っているのかどうかはわかりませんが、私の場合毎日聞くためには、聞き続けやすい時間帯ってのも結構重要です。

投稿: まりも | 2005/05/13 16:37

まりもさん、こんにちは。

1年続いているというのは、相当すごいことだと思います。

そうそう、時間帯も重要ですね。私はむかし、通勤電車の中で聞いていたので、通勤時間帯にやっている講座を聴いていました。

それにしても、TVは予約録画は簡単なのに、ラジオで予約録音ができる機械は、あまり出回っていないようですね。でも、録音しちゃうと、なかなか聞かないかな。

投稿: meka | 2005/05/13 17:23

よくラジオテキストの巻末の広告に、語学学習用ラジオMP3レコーダーというのが載ってます。欲しいな~とは思ってるのですが、ちょっと手が出なくて(笑)
http://www.sun-denshi.co.jp
録音しちゃうと聞かないという恐れは多分にあるのですが、何度も聞き返したいという気持ちもあります。特に「英会話初級」の英語のCMのリスニングは、すごく速くて一度では全然聞き取れないもんで・・・
前はCDも買ってたこともあるのですが、すぐたまるし、毎回買うと結構な出費にもなるので、やめちゃいました。

投稿: まりも | 2005/05/13 17:52

まりもさん、こんにちは。

これの前の機種は見たことあるような気がしますが、小さくて新しいのが出たんですね。高いなと思うけど、アルクの通信教育をとることを思えば、ずっとNHKの講座を利用できるわけで、案外お買い得なのかもしれませんね。

投稿: meka | 2005/05/13 18:22

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/26667/4094626

この記事へのトラックバック一覧です: 『チャレンジNHK英語講座』:

» 基礎英語 [ブログで情報収集!Blog-Headline]
「基礎英語」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べ... [続きを読む]

受信: 2005/07/10 12:29

« 巨大タケノコの行方 | トップページ | お腹がすいてたまらない »