« 物忘れ | トップページ | いまの梨園 »

2005/06/29

戦争は、負けた国が悪者になる

毎日新聞で、少し前に原爆投下直後に取材したアメリカ人記者のレポートが報告された。今日の「記者の目」は、そのレポートを発掘した記者の意見。

日本では、戦時中に検閲で正しい情報が国民に伝わらなかったって言われるけれど、アメリカも検閲をしていたんだなあと、改めて思う。ちょっと驚くのは、いまでも一種の検閲が行われているということだ。

日本は、中国や韓国によく責められるけど、アメリカもひどいことはやっている。でも、戦争で勝った国は責められない。負けた国だけが責められる。

もちろん、だから日本は悪くないとか、戦争は勝てばOKというのではない。でも、一応、一度も負けたことがないアメリカは、わがままのまま。第二次大戦の頃から変わっていないとしたら、怖すぎる。本当は、これを何とかしたほうがいいと思うのだが…。

|

« 物忘れ | トップページ | いまの梨園 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/26667/4763997

この記事へのトラックバック一覧です: 戦争は、負けた国が悪者になる:

« 物忘れ | トップページ | いまの梨園 »