« 台風接近 | トップページ | 富士登山競争応援登山(2) »

2005/07/26

富士登山競争応援登山(1)

22日は、いよいよ富士登山競争の応援だ。応援の場所は、ランナーが一番つらいという八合目の関門付近にしようと考えた。大会サイトを見ると、八合目のチェックポイントは本八合の富士屋ホテルとある。

昭文社の山と高原地図によれば、私が止まった星観荘と目と鼻の先の佐藤小屋から本八合目までは、4時間30分かかる。そこから山頂までは1時間半。下りは30分。本八合目から高速バスが発着する五合目までは、2時間半。

八合目のチェックポイント閉鎖は、11時半。それから山頂に登っていると、午後3時のバスには間に合わない。下りは標準時間よりもかなり速く降りられるはずだとは思ったが、あせるとろくなことにならないので、このプランはあきらめる。

先に山頂に登ってから、降りてきて応援というのは、どうだろう。富士山吉田口は、登山道と下山道が別れている。いったん山頂に登ってしまうと、本八合目まで降りてこないと、ランナーと出会えないから、かなり余裕をもって行動する必要がある。山頂で応援したのでは、せっかくの応援の価値が少なくなって、ただの富士登山になってしまう。とすると、出発は午前3時頃に設定する必要がありそうだ。

富士山は夜に登るのが当たり前なので、それもいいかと思ったが、山小屋で夕飯を食べているうちに頭が痛くなってきて、意欲が薄れてしまった。山小屋で合流したSさんも無理はしたくないというので、本八合目までしかいかないことにした。

八合目のチェックポイントに、frunではおそらくトップに来るYさんは、速くても10時45分頃だという。ただ、ランナーにぞろぞろ追いかけられながら登るのでは、じゃまになるかもしれないし、気が焦る。トップランナーの通過はおそらく10時頃だから、その頃までに登っていたい。ということで、出発は5時半にした。

|

« 台風接近 | トップページ | 富士登山競争応援登山(2) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/26667/5161159

この記事へのトラックバック一覧です: 富士登山競争応援登山(1):

« 台風接近 | トップページ | 富士登山競争応援登山(2) »