« 割をくうのは… | トップページ | 富士山で英会話 »

2005/07/25

富士山は、緑にあふれた山だった(3)

P1000049 ハイキングコースとしては整備されているが、利用者が少ないせいか、途中の神社や山小屋は、荒れている。馬返しから五合目まで、トイレはないようだ。売店は、中の茶屋以降みかけない。

とはいっても、ハイキングマップでは、中の茶屋から馬返しまでは1時間5分、馬返しから五合目まで2時間10分だから、準備をきちんとしておけば、特に心配はない。

P1000058 「富士山は下から眺めるもので、登る山ではない」とよく言われる。五合目からは2回ほど登ったことがあるので、確かに岩山だよなあと思っていたが、今回、ちゃんと下から登ってみて、これは大きな間違いだと気がついた。

富士山の下半分は、緑にあふれた世界なのだ。その中を登っていくと、上の方の森林限界や植物限界を越えた部分に、自然の雄大さをより強く感じられる。もっと家族連れなどが登ってもいいのになあと思った。

P1000059 夕方、山小屋の星観荘着。六合目ということだが、五合目の佐藤小屋のすぐ先だ。建物がきれいで山小屋にしては食事もいいのに、五合目から登るには場所が不便なせいか、がらがらだ。下から登ってくるときは、ちょうどいい場所にあるので、ラッキーだった。

富士吉田駅 11:15発、浅間神社11:35着、11:55発、北麓公園入り口12:40着、12:48発、中の茶屋13:00着、13:08発、馬返し13:57着、14:00発、三合目13:05着、13:13発、五合目16:24着、里見平星観荘16:35着

|

« 割をくうのは… | トップページ | 富士山で英会話 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/26667/5141044

この記事へのトラックバック一覧です: 富士山は、緑にあふれた山だった(3):

« 割をくうのは… | トップページ | 富士山で英会話 »