« 摘心 | トップページ | NHKに説明して欲しいこと »

2005/07/06

鉄剤は、かなくさい

貧血防止に飲んでいるヘム鉄のサプリメントが切れたので、ドラッグストアでいつものカプセル剤を買ってきた。

開けてみて、あれ? 妙に軽くて透明なカプセルがある。カプセルが1つ、壊れていたのだ。「60錠入りで、1つ損した。でも、まあいいや」と思って、別のカプセルを飲んだら…おえっ。かなくさい。

壊れたカプセルの中身が、袋の中の他のカプセルにまんべんなくまぶされているのだ。

鉄剤は飲みにくくて、吐いたりする人もいると聞いていたけど、いままで錠剤やカプセル剤で飲んできて、何も感じたことはなかった。なるほど。鉄そのものは、やっぱりかなくさくて、吐き気がする。製剤技術で、うまく感じないように処理してあったのね。

ごくわずかだから飲めないことはないけれど、このかなくさいのを飲むのはさすがにイヤだ。明日、ドラッグストアに不良品だから取り替えてくれと言ってみよう。

|

« 摘心 | トップページ | NHKに説明して欲しいこと »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/26667/4856876

この記事へのトラックバック一覧です: 鉄剤は、かなくさい:

« 摘心 | トップページ | NHKに説明して欲しいこと »