« リアルタイム更新じゃないの? | トップページ | 内野聖陽さん »

2005/08/27

最近の英語教育

最近、英語関係のサイトを見て思うのだけど、いまの若者の英語力は、私の頃に比べて上がっているような気がする。

それなりに勉強した人が英語力が高いのは、当然である。

だけど、「高校卒業で英検2級は楽勝」のような話が出てくる。英検2級は確かにむかしから高校卒業レベルということになっているけれど、私が卒業した頃は、普通の高卒は、とても合格できなかった。ヒヤリングがまったく聞き取れないのだ。高校生のうちに合格するのは、特別な人だけ。普通の人は、高卒後、それなりに勉強して取れる資格だった。

私は、社会人になってから思い立って、通信教育を使って1、2年独学してやっと合格できた。私は高校時代は英語は特別得意ではなかったけれど、一般の高校生の中では、かなりできるほうだったはずだ…。

学校教育が、高校で2級が合格できるように、変わったのだろうか。でも、英語の習得にはやっぱり時間がかかる。学校の授業だけでは、むずかしいはずだ。ひょっとして学習塾で普通に勉強していれば、それだけ英語ができるようになっているということだろうか。だとすると、ちょっと怖い。塾に通っている人間と、通っていない人間で大きな格差がついてしまっているということだろうから。

|

« リアルタイム更新じゃないの? | トップページ | 内野聖陽さん »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/26667/5653221

この記事へのトラックバック一覧です: 最近の英語教育:

« リアルタイム更新じゃないの? | トップページ | 内野聖陽さん »