« NHKの営業マン | トップページ | 怪しいサイトからのトラックバック »

2005/09/21

クレジットカードか口座振替か

OMCカードから、東京電力の料金を口座振替にしないかというダイレクトメールが届いた。東京電力は、カード払いができないと思っていたけど。さっそくウェブで調べたら、7月1日から可能になったらしい。もちろん、OMC以外のカードも利用可能だ。

カード払いならポイントがつく。私はANAカードでポイントをためている。それなら、カード払いに切り替えた方が得じゃないかと説明を読んでいたら、カード払いでは口座振替割引ができませんと書いてある。おや、そんな割引があったのか。

領収証をよく見ると、確かに口座振替割引として50円引いてある。ウェブで調べたところでは、一律50円引くらしい。

となると、カード払いと口座振替と、どちらが得だろう。電気料金の支払額は月によって変わるけど、通常は6、7千円。7千円として、JCBのポイントは7点。いまはスターβ適用だから、2割り増しで8点。来年、スターαになったとしても、5割り増しで10点。JCBのポイントは、だいたい1ポイント5円で商品券などに交換できるから、いまは40円分、来年は50円分か。

夏場などで電気料金が1万円になればカード払いが得だが、節電に成功して4、5千円になれば、口座振替が得。うーん。やっぱり口座振替のままで、節電対策を考えた方がいいだろう。地球温暖化対策にも協力できるしね。

|

« NHKの営業マン | トップページ | 怪しいサイトからのトラックバック »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/26667/6048503

この記事へのトラックバック一覧です: クレジットカードか口座振替か:

« NHKの営業マン | トップページ | 怪しいサイトからのトラックバック »