« 1km8分台で歩く | トップページ | ライターの裏技? »

2005/09/27

国勢調査員の苦労

国勢調査の季節がやってきて、個人情報保護の問題点の指摘やら、国勢調査員への苦情やらを目にする機会が増えてきた。

まあ、確かに、いいかげんな調査員もいるし、問題もあるだろう。でも、大半の国勢調査員は、頼まれて仕方なくやっている善意の人たちだと思うのだ。

先日、犬がわんわんとうるさくほえかかる門の前で、国勢調査員らしき女性がとほうにくれていた。家の中に明かりはついているのに、いくら声をかけても誰も出てこないようだった。お気の毒。

子どもの頃、母がよく国勢調査員を頼まれたので、ときどき配布や回収について回っていた。何度回っても留守の家、出てはきても、うるさそうな人。なかなか大変である。中には怒鳴りつけたりするような人もいるので、子どもを連れていくのは、ひとつのテクニックだったらしい。

報酬は、たいしたものじゃない。そもそも5年に1回のことだから、職業にできるわけじゃない。でも、かといって、誰にでもできることじゃない。個人情報をしゃべりまくったり、調査票をどこかに落としてきたりしそうな人には頼めないから、やらされる人は、ある程度限られてくる。「次はもうやりたくないわ」と言いながら、仕方なく引き受ける面倒な仕事なのだ。

日本のこれまでの社会は、そういう仕事をこなす主婦に支えられてきたのだなあと思う。そういうことをしてくれる専業主婦はどんどんいなくなってきているのだから、これからどうするのか、もっと考えなきゃね。

|

« 1km8分台で歩く | トップページ | ライターの裏技? »

コメント

MEKAさん、こんにちは。

国税調査 <- 国勢調査ですよね?

ちなみに、一部自治体(中野区、etc..)では、個人情報保護法の関係もあって
今回からは回収は郵送になりました。

投稿: TIKA | 2005/09/28 07:05

調査員は、今は各自治体で募集しているので、応募してなるのではないですか。

適正検査があるかどうかは知りませんが。

投稿: | 2005/09/28 14:48

涼さん、こんにちは。

そうですか。でも、恐らくもとから「募集」なんじゃないでしょうか。募集しただけでは適当ななり手がいないので、自治会などを巡って頼まれて仕方なく…ではなかったかと思います。

投稿: meka | 2005/09/28 15:57

∥恐らくもとから「募集」なんじゃないでしょうか

ああ、その辺のところははっきり知らないです。うちでも、自治会の役員をしていた頃、調査員をしたことがあります。でも、公団の団地だったのと、その頃はその自治会で引き受けていたという関係で、さほど苦労はありませんでした。逆に、ご近所にプライバシーが知られてしまうということだったわけです。

応募してなったのだから苦労しても仕方ないというつもりで書いたのではなかったのですが、もし そう受け取れたのなら、ごめんなさい。

投稿: | 2005/09/28 20:05

涼さん、こんにちは。

こちらこそ、ごめんなさい。
私も、個人情報保護の観点からいろいろ述べたいりするのがイケナイというつもりはなかったんです。

ただ、ちょっと視点を変えれば、おつきあいで割の合わない仕事をさせられている人もいるんだってことを、書いておきたかったんですよね。

調査員の方には、「どうもお疲れ様です」と愛想よく応対したけれど、私は調査票は封筒に入れてのり付けしました(笑)。

投稿: meka | 2005/09/29 02:13

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/26667/6147874

この記事へのトラックバック一覧です: 国勢調査員の苦労:

« 1km8分台で歩く | トップページ | ライターの裏技? »