« 新聞の取り置き | トップページ | 膝って、どこだ? »

2005/10/04

のぞみ自由席

金曜日に神戸に帰るとき、のぞみ自由席を使ってみた。週末とはいえ、平日の午後早め。最悪でも30分待てば座れないはずがない。しかも、なぜか13時50分、53分と続けてのぞみが発車する。20分くらい前に行くつもりで、少し遅れて10分くらい前に着いたが、ガラガラだった。

しかも、自由席は810円も安い。のぞみ自由席ができたのは知っていたが、ひかりなどと同様、500円くらいしか安くならないと思っていた。これは、調査不足。最近、時刻表を見ないで、駅すぱあとばかり使っているのが裏目に出たか。

もっとも関西に行くときはたいてい盆暮れだから、あまり自由席に乗ろうとは思わないのだ。

それにしても、新大阪までののぞみ自由席と神戸までの乗車券をくれと言ったら、なぜか20000円を超す請求が。あわててよく見たら、勝手に往復切符にされていた。勝手に決めないでほしい。

|

« 新聞の取り置き | トップページ | 膝って、どこだ? »

コメント

のぞみも自由席が出来たのでしたね。

でも、日帰り東京行きをよくしていた頃は、金曜日の7時頃東京発なんか、もうビジネス列車。
その頃のくせで、つい東京発でも指定席を確保してしまいます。

投稿: | 2005/10/05 00:34

涼さん、こんにちは。

私も、むかしはよく大阪から東京まで日帰り出張をしていました。金曜の夕方は、6時を過ぎるとかなり混雑しますね。でも、帰りの時間はいつになるかわからないので、あまり指定を取らずに自由席を利用していました。おかげで、どの程度人が並んでいたら座れるか目視できるようになりました。でも、最近はあまりやっていないから、にぶっているかな。

投稿: meka | 2005/10/05 00:57

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/26667/6251323

この記事へのトラックバック一覧です: のぞみ自由席:

« 新聞の取り置き | トップページ | 膝って、どこだ? »