« 経県値&経県マップ | トップページ | 映画『イン・ハー・シューズ』 »

2005/11/30

"How are you?"も言ってるじゃない

某質問サイトの英語カテゴリでは、「日本人の英語教育はだからダメなんだ」という説を偉そうに主張する人が多い。確かに改善点は多々あると思うけど、学校で教えることが「現実にはネイティブは使わないから」ということで切り捨てるのは、どうかなあと思うのだ。

例えば常にやり玉にあげられる"This is a pen."。現実に"This is a pen."という文章が会話で使われることは、まずないだろう。しかし、入門者に基本的な文章を使わせながら、身の回りのものの名前を覚えさせていくためには、悪い方法ではないと思う。

小学1年生の国語だって、最初はひらかなで分かち書きだけど、ネイティブ日本人は日常生活で分かち書きなど使わない。最初から生の英語を教えてついてこれる中学生がどれだけいるだろう。初心者に教えるというのは、本当に難しい。英語教師や教科書作成者になったことがない人は、勝手なことを言う。

さて、少し前にそこで「自分は何年も米国に住んでいるけど、"How are you?"なんて聞いたことがない」といった話を聞いた。へえ~、そうなのと思っていたら、昨日見たアメリカ映画の『イン・ハー・シューズ』で、サイモンが街でローズに出会ったときに、"How are you?"と言っていた。

なーんだ。"How are you?"だって、現代のアメリカ人も使うじゃない。「何年も米国に住んでいるけど聞いたことがない」という人は、注意力散漫か、ごく狭い交際範囲で暮らしているんだろう。

ただ、もちろん"How are you?"の返事は"Fine, thank you. And you?"ではなかったけど。

|

« 経県値&経県マップ | トップページ | 映画『イン・ハー・シューズ』 »

コメント

私は"How are you?"と聞かれたら、"Pretty good Thank you"と答えていました。
ただ単に"Pretty"と入っているだけで、キャッチーな気がしたから。
結構言いますよね。"How are you?"。

投稿: 美々姉 | 2005/12/02 11:57

美々姉さん、こんにちは。

なるほど、"Pretty"は、いい変化球ですね。私はあまり外国人と英会話をしたことがありませんけど、映画で言っているのだから、言うのでしょうね~。

で、問題は、"How are you?"と聞かれても、いつも元気とは限らないってことですよね。"How are you?"よりも"What's up?"というんだなんて問題よりも、「まあまあです」とか「ちょっと風邪をひいちゃって」とか「最近、寝不足なんだ」という言い方を教えてくれるかどうかが、英語教育の問題のように思います。

ちなみに、映画では、男性が"How are you?"につづけて、いろんなことをまくしたてたので、言われた女性は"How are you?"に対する返事はしなかったようでした。普通の会話って、まあ、そんなもんですね。

投稿: meka | 2005/12/02 20:43

アメリカ人社会で”How are you?”って普通に使ってますよね。”How are you?”に対する返事がワンパターンっていう意味なんですかねぇ。実際”I am fine, thank you, and you."って返す人もいるし。"Mighty fine!"(超元気だよ)でもいいし。"I am fine and dandy!"でも、”I am doing well"でもいいんじゃないのかなぁ。
面白いのは、”I am the cats, meow."や、”Finer then frogs hair, sprit four ways"ってのもあるよね。
もっと面白いの知ってる人いるかなぁ?

投稿: Jan | 2005/12/06 00:33

Janさん、こんにちは。面白い答え方をいっぱい教えてくださって、ありがとうございます。まあ、○○は使うか使わないかでもめる間に、いろいろな答え方を研究する方がいいですよね。

投稿: meka | 2005/12/06 08:30

アメリカの救急車で運ばれて、「How are you?」(大丈夫か?)  「I broke my arm.」(腕を折っちゃった) という表現もあるようです。  これを使った笑い話で、「How are you?」 (大丈夫か?)  「I'm fine thank you, and you?」(私は元気です。あなたは?) と、英会話学校で習った事をそのままに使うというものです。

投稿: たあ坊 | 2005/12/07 01:33

たあ坊さん、こんにちは。

"How are you?"で「大丈夫か?」という感じにもなるんですね。それにしても、救急車で運ばれた人が"Fine, thank you."は、爆笑ものですね。

投稿: meka | 2005/12/07 11:04

今日見てきた「ハリポタ」最新作でも、“How are you?”って言ってました。「調子どう?」みたいな感じでした。返事は忘れましたが。
先日見た「エリザベスタウン」では、“I'm fine”がたくさん出てました。
 

投稿: まりも | 2005/12/07 23:02

まりもさん、こんにちは。

イギリスでも、How are you?は使うのですね。

友達に映画のタダ券をゆずってもらって、『炎のゴブレット』を見ようか迷ったのですが、これまでのハリポタは「もういいや」という感じがしたので、『イン・ハー・シューズ』を見てきました。でも、さっきのまりもさんのコメントを見ると、『炎のゴブレット』も、見たくなっちゃいました。

投稿: meka | 2005/12/07 23:37

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/26667/7392049

この記事へのトラックバック一覧です: "How are you?"も言ってるじゃない:

« 経県値&経県マップ | トップページ | 映画『イン・ハー・シューズ』 »