« 『かんじき飛脚』 | トップページ | 「情報」プラザなのに »

2005/11/17

録画のカスがたまる

パソコンにビデオキャプチャボードを入れて、Smart VisionでハードディスクにTV番組を録画している。『チャングムの誓い』を録画したので、DVDで保存しようと思ったら、ハードディスクの作業領域が足りない。

デスクトップはほとんどTVを見るだけになっているし、そんなにハードディスクを使っていないのになあと、あちこち削除して回ったら、どうやら録画した番組のカスが残っているようだ。

Smart Visionでは、ソフトの中から録画ビデオの削除を選ぶとファイルまですべて削除されるはずなのに、なぜか、一部のフォルダやファイルが残ってしまっているのだ。どういう基準かわからないけど、残っているのと残っていないのがある。フォルダだけ残っているものあり、よくわからないファイルが残っているものあり、MPEGファイルが残っているものあり…。

残っていたMPEGファイルを再生してみたら、もう録画したことも忘れていたような2年前の番組が出てきて面白い。でも、まとめて残っているわけではないし、そんなのを見始めたら時間がいくらあっても足りないので、すべて削除。

いっきに4分の3が空領域になってしまった。

|

« 『かんじき飛脚』 | トップページ | 「情報」プラザなのに »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/26667/7162928

この記事へのトラックバック一覧です: 録画のカスがたまる:

« 『かんじき飛脚』 | トップページ | 「情報」プラザなのに »