« ランナーの大先輩 | トップページ | 正直なアンテナ »

2005/12/19

12歳でフィギュアスケートでオリンピック出場!

最近、年齢制限にひっかかりトリノオリンピック出場できない浅田真央選手の話で持ちきりだ。しかし、日本には、12歳でフィギュアスケートでオリンピック出場した選手がいる!

といっても、それは少女漫画の話。赤石路代の『ワン・モア・ジャンプ』だ。戦前に、現実に12歳で出場した選手はいたので、作者はおそらくその話を念頭に置いていたのだろう。

それにしても、この『ワン・モア・ジャンプ』の主人公帝(みかど)ちゃんの活躍は、すばらしい。コーチに逆らって自分で選曲するわ、振りを変更するわ、どたんばになって音楽をいじるわ…。両親は『皇帝』を伴奏に世界選手権でメダルを取ったというスケート一家に生まれたものの、次々と家族を亡くし、家庭崩壊かという悲劇の中で、必死でスケートにかける12歳の、でもポジティブで暗さをみじんも感じさせない天才少女。

この漫画が強く印象に残っていたので、浅田真央選手の話は「あれ?」と思ったのだけど、帝ちゃんが活躍するのはリレハンメルオリンピックの頃なので、当時は12歳でも出場可能だったのね。

赤石路代には、一時ずいぶんはまっていたのだった。なんだか、また読みたくなってきたなあ。

|

« ランナーの大先輩 | トップページ | 正直なアンテナ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/26667/7702598

この記事へのトラックバック一覧です: 12歳でフィギュアスケートでオリンピック出場!:

» Self-contradiction [擬藤岡屋日記]
去る12月17日に国立代々木競技場で行われフィギュア・スケートのグランプリ・ファイナル・フリーにおいて、2位のイリーナ・スルツカヤに8.14ポイントの大差をつけて圧勝した浅田真央のトリノ・オリンピック出場への可否が話題になっている。 ISU... [続きを読む]

受信: 2005/12/20 16:13

» 浅田真央選手はトリノに行かせてあげられないの? [「感動創造カンパニー」ダスキン城北の部屋!仕事も人生も感動だっ!]
先日、トリノに向けて、各種目が動き出した!とお伝えした。 フィギアでは浅田真央選手が、グランプリファイナルにて、史上最年少の15歳で世界一の座に輝いた。 行かせてあげたい側は、そもそも体格ができあがらないうちに、ジャンプなどで酷使すると選手生命に影響する....... [続きを読む]

受信: 2005/12/21 15:36

« ランナーの大先輩 | トップページ | 正直なアンテナ »