« 梅田からは、伊丹よりも神戸が近い | トップページ | 雪の影響 »

2005/12/23

もし、わが家が停電したら…

大雪で停電のニュースを見ていて気がついたのだけど、もし、停電したら、わが家には暖房がなくなってしまう。エアコンとオイルヒーターのほかにガスファンヒーターがあるが、電気がないと動かないのだ。ランニングのおかげが、寒さは以前よりも感じてはいないのだけど、やっぱりいやだと思うようになったのは、歳のせい?

うちはカセットコンロはあるから料理はできるけれど、オール電化の家など、停電したらどうするのだろう。

22日は冬至で、いっせいに電灯を消してろうそくのもとで語り合おうというイベントがあったらしいが、電気の恩恵は明かりだけではないということを、改めて考えた。

ちなみに、懐中電灯とろうそくは、一応用意してあります。

|

« 梅田からは、伊丹よりも神戸が近い | トップページ | 雪の影響 »

コメント

叔父の家は岐阜の山奥にあります。
11日の寒波の時、叔父はこちらへ遊びに来ていました。
オール電化の家では叔母が留守番でしたが、停電で大騒ぎ。ご近所から灯油などを差し入れていただいてしのいだようです。
「雪かきがー」という叔母の電話で、愛妻家の叔父は、もう一泊する予定を変えて急遽帰りました。

投稿: | 2005/12/23 09:15

涼さん、こんにちは。

雪の中を変えるのも大変でしょうに、叔母様思いの叔父様で、すてきです。

うちは賃貸アパートなので、石油ストーブ類は使えないことになっています。ファンヒーターではないガスストーブとか買っても、ガスコックに限界があるから、普段使えないしなあ。

今朝の新聞を読んだら、「停電でお風呂も入れない」という話が載っていました。便利になるのもいいですが、原始的な方法も少し残しておいた方が、緊急時にはいいのかも。

投稿: meka | 2005/12/23 13:39

こんにちは、神功です。
昨日は奈良の一部も停電したようです。
私は職場にいたので影響がなかったのですが、休みだった同僚は、朝起きてすぐに停電になり、すべての暖房が停まったので、仕方なくまた布団に戻ったそうです(^^;
真夏の夜に停電した時は、ロウソクをつけたのですが、いつ復旧するとか、どうして停電したのか、など、詳細がわからず不安でした。
ものすごく電力に依存してるな〜、と怖くなりました。
「月に一回、停電の日」とか設けたら、いいかも(笑)

投稿: 神功 | 2005/12/23 23:14

神功さん、こんにちは。

2年ほど前にオイルヒーターを買って、昨年ガスファンヒーターが実は使えるということを発見するまで、私は何年か、お風呂と布団に頼っていました。布団は、貴重です。

でも、月に1回24時間停電の日をもうけておくのっていいかもね。みんな準備が整っているから、いざ停電というときにも、困らないもの。

投稿: meka | 2005/12/24 00:23

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/26667/7785922

この記事へのトラックバック一覧です: もし、わが家が停電したら…:

« 梅田からは、伊丹よりも神戸が近い | トップページ | 雪の影響 »