« 昼間に氷が… | トップページ | 米国産牛肉輸入と、耐震強度偽装 »

2006/01/23

ランニングコースが凍っている

土曜日に積もった雪が、なかなか溶けない。

昨日の日曜日、「雪があるし、近場で周回コースを回ろう」と行ってみた。橋を渡って川の周りをぐるぐる回るいつものコース。復路は車も通る道なので真ん中はアスファルトが見えているが、往路は学校の校舎の北側ということもあって、雪で覆われたまま。夜のうちに凍り付いて、走るどころか、歩くのも危なそうだ。しかたがないので、復路を通って、そのままじゅん菜池へ。だいたいは走れたが、ところどころ凍っている箇所あり。気を付けて走っていたら、1km9分以上かかったうえに、脚の筋肉にハリがあるみたい。

今日も、全然溶けていないので、走るのはやめ。特に用事はないけれど、歩いてニッケコルトンプラザのダイエーに買い物に行く。街中の道はだいたい大丈夫だけど、川沿いの道は危ないところもあるなあ。

でも、そんな雪の上を走り去るランナーがいた。がんばっているなあ。ケガをしないようにね。

|

« 昼間に氷が… | トップページ | 米国産牛肉輸入と、耐震強度偽装 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/26667/8300171

この記事へのトラックバック一覧です: ランニングコースが凍っている:

« 昼間に氷が… | トップページ | 米国産牛肉輸入と、耐震強度偽装 »