« 千葉マリンは中止! | トップページ | 昼間に氷が… »

2006/01/22

レンコン団子のバージョンアップ

先日買った寄せ鍋用だし汁のパッケージに鶏肉団子の作り方が載っていたのだけど、つなぎに片栗粉ではなく山芋を使うとふわふわになると書いてあった。なるほど。山芋を入れてふわふわになるのは、お好み焼きだけではないのか。

以前書いたレンコン団子は、どうも堅くなるときがある。ちょうど、今週も大きなレンコンの固まりが届いているし、先々週の大和芋も残っている。

というわけで、つなぎに大和芋を使ったレンコン団子を作ってみた。

おおお。揚げている最中に、団子がふくらんで大きくなってたぞー。

食べてみると、確かにふわふわ。でも、大和芋のねっとりした食感がちょっと出たみたい。ほんの2、3かけ程度しか入れていないのに、入れすぎたのかなあ。

それにしても、どうして山芋を入れると、ふくらむのだろうか。まさか重曹が入っているわけではあるまい。

|

« 千葉マリンは中止! | トップページ | 昼間に氷が… »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/26667/8285409

この記事へのトラックバック一覧です: レンコン団子のバージョンアップ:

« 千葉マリンは中止! | トップページ | 昼間に氷が… »