« 余分な買い物? | トップページ | iPod専用速乾Tシャツ? »

2006/02/07

ISDN用品の復活

うちのTVは、LANでルータに接続すれば、アナログ番組表を自動ダウンロードするという。隣の部屋までLANケーブルをはわせるのもなあと思っていたが、うちの部屋には鴨居の上にくぼみがあるのを思い出した。いままでハンガーをかけるためにしか使っていなかったのだけど、ここにケーブルを通せばいいじゃない。

だけど、隣の部屋までケーブルを伸ばすには、約10mのLANケーブルが必要だ。5mくらいのなら何本か転がっているが、さすがに10mはない。10mのケーブルを買ってくるか…んん? 延長コネクタを買って来て、つなげばいいか。

isdn と思いつつ、パソコンラックにふと目をやると、そこにあったのは、ISDN用のケーブル分岐コネクタだった。TAを2台つなぐのに使っていたものである。確か、ISDNとLANって、同じだったよね。2またに分かれたコネクタだからといって、2本に分ける必要はないよね。

ということで、ISDNの分岐コネクタを使って、LANケーブルを延長。TVとルータをつないだら、うまくアナログ番組表も取り込めるようになったようだ。もう絶対に復活すると思っていなかったものでも、まだ使えることがあるんだなあ。

|

« 余分な買い物? | トップページ | iPod専用速乾Tシャツ? »

コメント

mekaさんおはようございます、たけしたです。
我が家では離れた部屋にLANケーブルが張れなかったので、ビジネスホン用既設の4芯コードを使ってます。
今のところ大丈夫ですぅ(笑)
そうそう 1本のLANケーブルにアダプタを付けて2回線
通しているところもあるなぁ(汗;)
ではでは

投稿: たけした | 2006/02/08 09:27

たけしたさん、こんにちは。

ははあ。ビジネスホンも、LAN回線代わりになるんですね。
うちはそんな高級回線はないので、知りませんでしたー(笑)。

投稿: meka | 2006/02/08 10:31

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/26667/8553847

この記事へのトラックバック一覧です: ISDN用品の復活:

« 余分な買い物? | トップページ | iPod専用速乾Tシャツ? »