« ヤフオクで不要品を処分 | トップページ | 記憶力減退? »

2006/02/20

「~たり、~たり」は、対にする必要があるのか

「~たり」という言葉がくれば、少なくとも、もうひとつは「~たり」がついて対になるのが、日本語としては、自然だ。例えば、「走ったり、歩いたり」とか、「とんだり跳ねたり」とか。

ただ、この規則にしたがうと、文章が冗長になることがある。雑誌などでは、文字数を減らさなくてはならないことも多い。というわけで、原稿では「~たり」を対にしないことは、多いのだ。国語の先生はどういうかわからないが、いまの商業出版ではよくある使い方だと思う。

ところで、私は普段、秀丸エディタで原稿を書いているのだけれど、いまの仕事はWord文書で模範原稿を渡されたので、Wordで原稿を書いている。Wordは、どうも「~たり」が1つしかないと、波線で注意をうながすようだ。親切なようだが、なんだか、うっとおしい。

普段は文のリズムが不自然でなければ、気にしていないのだけれど、やはり「~たり」は対にするようにしたほうがいいのだろうか。いやいや、Wordなどに惑わされずに、自分の感覚を信じたほうがいいのだろうか。

|

« ヤフオクで不要品を処分 | トップページ | 記憶力減退? »

コメント

こんばんは、

「ワードのお節介」にクスッとしてしまいました。
「~たり」ですが、最近の言葉として言葉を柔らかくするときにも使いませんか?

「走ったりするときには云々」
これなんか「走るときには」でいいわけですよね。

何かの対語としてではない「~たり」の使い方、あるいは対語だけれども相手の語(対になる語)を言わなくてもいいような使い方って、何かいい例がないでしょうか。

投稿: | 2006/02/20 19:10

涼さん、こんにちは。

そういえば、「走ったりするときには」は、よく使いますね。何でもあいまいに言うのが、現代風でしょうか。

対にしないほうがすっきりする例を実は出そうと思ったのですが、いざとなるとすぐには出てこないので、とりあえず例なしでアップしたのでした。

投稿: meka | 2006/02/20 21:01

mekaさん、こんにちは。
私の仕事も文筆業に分類されるのですが、この仕事に就く前には「~たり」「~たり」と必ず対にしなければならないというルールを叩き込まれました。それが正式のルールかどうかはわからないのですが。
例えば「週末は、ランニングをしたり、自転車に乗ったりします」はオッケーですが、「ランニングをしたり、自転車に乗ります」はNG、とね。まあ私が仕事で書く文章は特殊なんですけどね。
最近は対になっていない文章をよく見かけるようになりました。例えば病院などで「週末にはランニングをしたり、自転車に乗るようなことがあります」という場合だと対にしなくてもさほど違和感を感じません。話し言葉が書き言葉の中に入り込んで来ていて、だんだん違和感を感じなくなってきたのかも。

投稿: 京丸 | 2006/02/21 11:20

京丸さん、こんにちは。

私も、ライターになる前は、絶対に対にしなきゃいけないと思っていました。でも、きっとその前からも雑誌などで対になっていない文章にふれていて、気がついていなかったんだろうと思います。読んで異和感を感じるかどうかと、自分で書くかどうかは、微妙に違うようです。この仕事をするようになってから、新聞や雑誌の文章がかなり気になるようになりました。

「~たり」を対にするかどうかは、おそらくいまが変わり目なんでしょうね。

投稿: meka | 2006/02/21 17:28

変わり目の言葉って、確かに意識しますよね。
私なんか、ワードにチェック入れられっぱなしです。

軽めの記事を書くことが多いので、基本の規則をぶっちぎってばっかりで、「日本語の乱れ」を助長しまくってます。

日本語の美しさを残しつつ、ポップな印象の文章を書くのは、なかなか難しいですねえ。でも、言葉の品格を潰さないように、努力しなくてはと、今ちょっと考えました。はい。

投稿: 美々姉 | 2006/02/22 08:00

ワードで原稿を書くことが多いです。したがって、いつも私も「たり」に悩まされています。というか、もう、ウルサイので、ワード様のいうとおりに「対」にしています。文字数が指定されていてそれも160字とか少ないので、たいへんです。
ライター・編集者がこだわらないと日本語はどんどん崩れていくような気もします。
「ら抜きことば」なんか、絶対に許せない!

投稿: 花梨 | 2006/02/22 08:01

>美々姉さん

私は雑誌をあまり読まないので、ポップな文章は苦手です。
言葉の品格といっても、人によって感覚はかなり違うので、むずかしいですね。批判する人は好き勝手なことをいいますが、みんながすっと内容を理解できて、イメージがあっていて、間違いではなくてと、いろいろな条件にあう言葉を選び出すのは、本当にむずかしいです。でも、なんとか落としどころを見つけるのが、プロなんでしょうけどね。

>花梨さん

私も、Wordで書いていると、つい対にするほうが増えました。でも、アメリカ製のソフトに日本語が支配されていると考えると、ちょっとしゃくな気がします。

私はそれほど言葉にこだわりはないのですが、自分の「異和感」は大切にしたいと思います。

投稿: meka | 2006/02/22 13:29

めちゃめちゃ細かいんですが、「いわかん」って「異和感」という表記が普通ですか?
ちと違和感を感じるのですが(笑)。

投稿: 京丸 | 2006/02/24 10:50

京丸さん、こんにちは。

いえいえ、「違和感」が普通でしょう(^^;)。

投稿: meka | 2006/02/24 12:41

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/26667/8756187

この記事へのトラックバック一覧です: 「~たり、~たり」は、対にする必要があるのか:

« ヤフオクで不要品を処分 | トップページ | 記憶力減退? »