« 芽キャベツ | トップページ | 17日で入会17年 »

2006/02/16

お経も実は、音読?

「英語学習には音読あるのみ」というので、せっせと音読しているのだが、ふと考えた。

お坊さんが唱えるお経も、一種の音読だよなあ。あれって、中国語だし。そうか、お坊さんは、お経を音読して、中国語の学習をしていたのだな(ホント?)。

|

« 芽キャベツ | トップページ | 17日で入会17年 »

コメント

昔は日本語も音読で勉強したって話でしょ。寺子屋みたいなとこで。漢文とかを読む読む読むを続けて、その中から学習。それが一番効率てきだったのかもしれないよなぁ。
お経も音読かぁ。よく聞くと「ああん?そんなベタなこと言ってんの?」みたいなトコもありますもんねぇ。

投稿: 美々姉 | 2006/02/17 13:09

美々姉さん、こんにちは。

そうか。そうですよねえ~。
論語を繰り返し読んだのも、音読ですよね。

実は、じっくり読んでも文法つながりがよくわかんない、ちょっとむずかしい英文テキストを繰り返し音読しているうちに、意味がす~っと頭の中に入ってくる状態を体験しました。論語も、そうやると意味がわかるのね。

ところで、原稿をチェックするときに、声を出して読んでみろというのがありますね。文章リズムを確認するためだと思っていたけど、もう少し別の効果もあるのかも。

投稿: meka | 2006/02/17 15:05

お坊様には、良い声の方が多いような気がします。

∥ちょっとむずかしい英文テキストを繰り返し音読しているうちに、意味がす~っと頭の中に入ってくる状態を体験しました

すごい! 早くそうなりたいです。

投稿: | 2006/02/18 15:18

涼さん、こんにちは。

>すごい! 早くそうなりたいです。

それが、一度は「わかった」と思ったのですが、またわからなくなってきて…(^^;)。気長にやってみます。

投稿: meka | 2006/02/18 16:18

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/26667/8695888

この記事へのトラックバック一覧です: お経も実は、音読?:

« 芽キャベツ | トップページ | 17日で入会17年 »