« 日差しも雨も降り注ぐもの | トップページ | 資料の間違い »

2006/05/31

驚異の成長速度

驚異の成長速度

朝10時頃に、網をはったのが、キュウリのつるがもう巻き付いている。実は12時頃に見たときには、もう巻き付いていた。植物の成長速度は、すさまじい。

|

« 日差しも雨も降り注ぐもの | トップページ | 資料の間違い »

コメント

植物の生命力を見ると、「恐い〜」と思ってしまう。
なんでかしらん(^^;
(『地球の長い午後』の影響かな?)
でも、種をまいて成長して行く過程を見るのは好きです。あんまりうまく育てられないですけど。

投稿: 神功 | 2006/05/31 20:59

神功さん、こんにちは。

『地球の長い午後』ですか。なつかしぃ~。

私も失敗経験の方が多いのですが、昨年の経験では、朝顔とゴーヤは、何もしないでも勝手に伸びていきました。きゅうりは初めてですが、この勢いには、ちょっと空恐ろしくなります。

投稿: meka | 2006/05/31 21:12

mekaさん、利尻島もうすぐですね。
風邪の方、もう大丈夫ですか?

今の時期は、一番植物が伸びる時期ですね。特につる性の植物は本当に早いです。
うちは今年は息子が学校から稲の栽培セットを持って帰ってきて、バケツで育てています。
もうすぐ水を張るのですが、一緒にボウフラも育てないようにしないと(^^;

投稿: まりも | 2006/06/01 09:57

まりもさん、こんにちは。

おかげさまで、風邪はほとんどなおったようです。つるがふらふらと伸びていって、何かにあたると突然くるくるっと巻き付くようですね。どんな化学反応または物理作用が起こっているのか、不思議です。

私も小学5年生のときに、空き缶に水を張って稲を育てたような気がします。ぼうふら対策は、メダカやおたまじゃくしを入れておくというのは、いかが?

投稿: meka | 2006/06/01 10:53

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/26667/10330651

この記事へのトラックバック一覧です: 驚異の成長速度:

« 日差しも雨も降り注ぐもの | トップページ | 資料の間違い »