« 手賀沼エコマラソン申し込み完了 | トップページ | 東京マラソンが、早くも定員超過 »

2006/06/29

食生活は…

「食生活は、主食、主菜、副菜を基本に、食事のバランスを。」

昨日、なにげなくサントリーの黒烏龍茶を買ったら、脂肪の吸収を抑えるという特定保健用食品だった。脂肪はとりすぎれば走って消費すればいいと思っているので、脂肪の吸収を抑える必要はないのだが、ビルの1階にある小さなコンビニで、ほかにたいしたお茶がなかったので、試しに買ってみたのだ。

で、ラベルを見ると、商品名の横に小さく冒頭の表示がある。これ、実は厚生労働省の指導で表示しなきゃいけないことになっているのだ。NR認定試験の出題範囲なのだが、実際の食品についているのには、はじめて気がついた。

でも、ずっと大きな字で「脂肪の吸収を抑える」「ウーロン茶重合ポリフェノール70mg」と書いてある。こんなのを表示しても、誰も読んでいないのでは、ないだろうか(^^;)。

ウーロン茶重合ポリフェノールが70mg入っているというだけで、350mlペットボトルが168円もした。こんなものを飲むよりも、エスカレーターをやめて階段を上がった方がいいと思うけど。

|

« 手賀沼エコマラソン申し込み完了 | トップページ | 東京マラソンが、早くも定員超過 »

コメント

mekaさん、おはようございます、たけしたです。

サントリーの黒ウーロン茶 私もこの間買いました。六甲入り口の宝塚のコンビニで。
小さいのってそれしか無かったもんでして(汗;)

しかしあの宣伝も良くできてますね。
使用前、使用後の対比もあるみたいやし。
なんだか権力者が愛飲してるようなそうでないような(笑)

ではでは

投稿: たけした | 2006/06/29 10:58

たけしたさん、こんにちは。

宣伝というのは見たことがありませんが、効果は実験で証明されているはずですよ。有効性を証明できていなければ、特定保健食品のマークはつけられないのです。でも、現実的に、高いお茶で脂肪吸収をよくせいするよりも、余分な脂肪を少し控えるか、少しだけ運動した方が、健康にもお財布にもいいと思いますけどねえ。

投稿: meka | 2006/06/29 12:28

mekaさん、今晩は 大阪はあっついですわ。
32度ですぅ(笑)
はいはい 有効性の客観的証明などは解っておりますぅ。
以前 大学の臨床談話会でウーロン茶のお話がありました。
半発酵したウーロン茶は 比較的大きな構造のポリフェノールが大変多く含まれている。とか効能とかのことが。

しかしまぁ それよりも節制と運動のほうが
より効果も高くお財布にも優しいですよね。

ではでは

投稿: たけした | 2006/06/29 16:21

こんにちは、めかさん
そこには顧客ニーズがあるから販売されているわけで、いかに運動はしたくない、節制もしたくないけど脂肪は取りたくないといった人が多いかがうかがわれますね。また、運動と合わせて飲んで倍の効果を期待している方々もおられると思いますし。お金がある人が買えばよいということではないでしょうか?(^.^)

投稿: ヤマシュウ | 2006/06/29 21:15

ヤマシュウさん、こんにちは。

それはそうかもしれませんが、安易にダイエット食品に走るのには、確かな情報が不足しているということが、あるようにも思います。

特定保健用食品なら確かに効果はあるはずですが、そんなにめざましい効果があるのなら医薬品として取り締まられているはずで、つまりは、たいして効くはずがないんです(^^;)。

運動に関しても、運動はつらいものだという刷り込みをされていたり、楽しく身体を動かすノウハウを教わっていなかったり。

そこへ「広告」という情報が押し寄せて、あやつられてしまうのでしょう。

消費者は、もっと勉強して賢くならなければ…。

投稿: meka | 2006/06/29 23:26

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/26667/10720950

この記事へのトラックバック一覧です: 食生活は…:

« 手賀沼エコマラソン申し込み完了 | トップページ | 東京マラソンが、早くも定員超過 »