« 肥満の本当の理由は? | トップページ | 袋帯と名古屋帯 »

2006/07/30

昆布の力

お昼にそうめんを食べようとキュウリを切り始めてから、気がついた。そうめん出汁が切れている~。

コンビニに出汁を買いに行くか。そうめんはやめて他のものにするか。ふと、自分で出汁を作ってみようと思いつく。うまくはできないかもしれないけど、まあ、いいや。

利尻島一周悠遊覧人Gの参加賞は、利尻昆布である。片手鍋に昆布一切れと、水1カップくらいを入れて、沸騰したらすぐ昆布を出して。みりんと醤油を適当。みりんのアルコールをとばすために、軽く煮立たせる。

量が少ないから、そうめんをゆでている間に、ほとんど冷めた。氷を2、3個入れて完成。味は…まあ、それほどおいしくはないけど、まあ食べられないほどでもない。みりんのアルコールは、もう少ししっかり飛ばすべきだったかも。

そうめんを食べ終えて、最後に残った出汁をすすって驚いた。そうめんと解けた氷で醤油がうすまった分、昆布の味が、しっかり効いているのがわかる。あれだけのことで、昆布ってこれだけの味がでるんだなあ。こんな簡単なことで、これだけ出汁がでるんだったら、粉末調味料を使うことはないかも。

ちなみに、出汁を取った後の昆布は千切りにして、佃煮にでもしようと思ったけど面倒だから、そうめんと一緒に食べちゃった。

|

« 肥満の本当の理由は? | トップページ | 袋帯と名古屋帯 »

コメント

∥そうめんと一緒に食べちゃった

少しだけ残った昆布って、ためておくのも面倒ですよね。
だしとして出きったわけではないから、いい使い方じゃないでしょうか。

投稿: | 2006/07/30 14:10

涼さん、こんにちは。

以前、ためしてガッテンかなにかで、出汁をとったあとの昆布がおいしいという話をやっていたので、以来、だいたいは佃煮にして食べています。でも、ちょぴっとは面倒なんですよね。今回はそうめんの具になっちゃいましたが、野菜炒めでもなんでも使えそうですね。

出汁をとったあとは塩分が減って水分が増えているので、ためておくのは、やめたほうがいいと思います。

投稿: meka | 2006/07/30 16:25

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/26667/11150404

この記事へのトラックバック一覧です: 昆布の力:

« 肥満の本当の理由は? | トップページ | 袋帯と名古屋帯 »