« 2006年8月 | トップページ | 2006年10月 »

2006/09/29

増殖するIDとパスワード

らでぃっしゅぼーやから、新システムで注文をネットで受け付けられるようにするので、済みませんが会員登録をやりなおしてくださいという連絡がきた。

よかった。前のIDとパスワードは、どっかに行ってしまって、ログインできなくなっていたのだった(^^;)。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2006/09/28

工事はまだ続くらしい

足場をはずしてしまったが、工事はまだ続くようだ。きょうは、工事人と大家さんがやってきてベランダを見せて欲しいというので、あわてて部屋の中の洗濯物を片付けて、通ってもらった。ベランダの壁も塗り替えるようだ。

エアコンの排水ホースがダメになっているのは、先日たけしたさんに言われたので工事人に道で出会ったときに言っておいたのだが、工事会社で直してくれるとのこと。

さらに、大家さんがキッチンの床が汚れているのを見て、張り替えましょうかと言ってくれた。きたないのは掃除をあまりしていないせいもあるのだが、どうせだからお願いすることにする。床を張り替えるとなると、荷物の出し入れやら人の出入りやらで大変そうだけど。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/09/26

Apple Houseの謎

今日、NHKで組閣のニュースを副音声の英語で聞いていたら、しきりに"apple house"と聞こえてきた。リ、リンゴの家が組閣と何の関係が?

ネットで英語ニュースを探してみたら、どうやらUpper House(上院)のことだったらしい。まだまだ修行が足りない(^^;)。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

公務員の飲酒運転って懲戒免職だったのでは?

最近、ニュースを見ていて「あれっ」と思ったのは、公務員で飲酒運転で事故を起こしても、訓告くらいで済むこともあったということ。ばれただけで、懲戒免職だと思っていた。

というのも、うちの実家には、地方公務員の義兄がクルマで来たらビールを飲ませないという決まりが、姉の結婚直後からあるのだ。

まあ、クルマで来た人に飲ませないのは、当たり前なんだけど。最初の頃、母が「コップに1杯くらいなら大丈夫なんじゃないの」と言ったら、「公務員なんだから、万一つかまったら大変でしょう」と、みんなで冗談で言っていたのだ。

だから、公務員が飲酒運転をしたら、酒気帯び程度でも大変なことになるのだと思っていた。社会常識は、そうじゃなかったの? それとも、これまで飲酒運転を厳重処罰しなかった役所が、常識はずれとか。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2006/09/25

工事は終わったのか?

金曜日に足場を取り外したようだが、工事は終わったのだろうか。手すりで、足場をとめてあった部分だけペンキが塗り残されているけど。

部屋にいると、急にベランダに人の気配がするといったことがなくなったので、うれしい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/09/21

今度はエアコン

昨日、今日と工事はしていないが、足場はそのままだ。

ところで、ベランダを見ると、エアコンの室外機の周りが水浸しになっている。そういえばエアコンの排水ホースはと探すと、見当たらない。室内機からのダクトと一緒に排水ホースが巻き込んであったようだが、先が折れている。

でも、折れたところから水がでているわけでもないようだ。しばらくエアコンをつけて様子を見ると、ダクトと一緒にテープで巻いてある途中から、水がぽたぽた落ちている。

どうやら、こちらも排水ホースが劣化して、ボロボロになっているようだ。そりゃ、14年も外にさらされていたらね。

エアコンは10年前のものと比べると省エネ化率はたいそう進んでいるようなので、そろそろ買い替え時期かと思っていた。排水ホースの不調だけで修理を呼ぶのは、どうもなあ。かといって、エアコンはポンと買い替えるには、けっこう高いぞ。

これからしばらくはあまり使わないし、洗濯機の排水と違って、少量の水が漏れ出る程度だから、しばらくそのままで行くか…。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

学校では英会話を教えてくれなかったから、話せるようになれなかったという勘違い

学校の英語教育は間違っている、文法なんかちまちまやって役に立つ表現を学校で教えてくれなかったら、日本人(自分)は英語ができるようにならなかったんだ…という話をよく聞く。

確かに学校英語では、英語を本当に話したり読んだりできるようになる方法を教えていないという点では、大いに問題があると思う。ただ、それでは学校で英会話を教えたら、日本人はみんな英会話がペラペラになるのだろうか…そんなわけ、ない。

それは、多くの人が高いお金を払って英会話学校に通ってもほとんど上達していないことから、明らかだろう。少しくらい「英会話」を習ってもダメなのだ。

外国語を身に付けるには、多くの時間をかけた訓練が必要だ。週に4時間、年間40週くらいでは、160時間にしかならない。中学高校で6年やっても、960時間。これを1年くらいで集中して会話練習をすれば、カタコトくらい話せるようになるかもしれないが、6年もかけてこれでは、できるはずがない。

学校で使える英語を教えようとするのなら、毎日1時間くらいはかかる宿題を出してやらせるしかないのでは。それをやれば、中学3年だけで、カタコトの日常会話には不自由しないと思うけど。

よく考えると、数学の問題を解くのも練習なんだよね。その生徒にあった問題を毎日1時間くらい解くのを宿題にして、きちんとやらせたら、大半の生徒は、もっと数学ができるようになる。

スポーツもそうだろう。運動部の生徒は、毎日部活をやっていれば、3年間でそれなりに上達する。音楽や美術もそうだ。いわずもがなだけど、国語も毎日1時間本を読めば、かなりのものになると思う。

ということで、塾に行く暇もなく、宿題だらけでやらせれば、生徒は各教科の実力がつくだろうなあ(笑)。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2006/09/19

まだ工事中

外壁の塗り替えはどうやら終わったようだが、今日は、廊下とベランダの床を何かやっているらしい。ときどきコンクリートを削るような音がしている…。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006/09/18

ただの雨雲と雷雲

ゴーヤをとりはらったおかげで、BSの受信状態はまあまあいいのだけれど、今朝、突然画面が乱れだし、しばらくして全然うつらなくなった。同時にやや薄暗くなってきて、雨が強まったようだ。

雨雲のせいか。でも、おかしいな。いつもは雨が降ってもうつっているのに。と思ったら、バリバリバリ。雷雲だったのね。そりゃ、空で電荷が飛び交っているのなら、宇宙から電波は届かないだろう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/09/15

チンゲンサイの経費

仕事で、野菜情報を得られるサイトを紹介することにした。そういえば、最近、包装紙にQRコードがついていて、携帯で生産者履歴情報を調べられるシステムがあったっけ。

ネットで調べると、野菜でもあるようだが、実際にどうなのかよくわからないので、近所のスーパーを回ることにする。いつも行っているところでは、1種類しか置いていなくて、たいした情報が掲載されていない。次に行ったところでは、5、6種類の野菜にQRコードがついている。喜んで携帯で調べようとしたら、圏外になっている。青果物売り場は地下だったのだ。とりあえずURLをコピーして、地上でサイトに接続してみると、まあまあの情報が入っているものが、何件か。

別のスーパーでは、2、3種類。そのまた別のスーパーでも2、3種類。本八幡駅の周辺には、スーパーはたくさんあるのだ。けっきょく6軒を回って、最初のところで売っていたものが一番よさそうなので、戻って、とりあえず必要があるかもしれないと思って、QRコードがついたチンゲンサイを買う。

買ってから編集者と電話で打ち合わせたら、けっきょくこの話はもうひとつなので、扱うのはやめようということになった。スーパーをのべ7軒回ったのだが。まあ、ライターの仕事というのは、そんなものだ。

そして、用がなくなったチンゲンサイが残った。スーパーのレシートを、忘れないようにとっておいて、経費につけようか。でも、税務署というところは、仕事でしか着ないようなスーツを買っても、日常生活でも着られるから経費として認めないなんていうんだよなあ。仕事がなければ、絶対に買わなかっただろうチンゲンサイが、用がなくなって胃袋に入っていったからといって、まさか経費にならないなんて言わないよね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

洗濯機の修理

洗濯機の修理に来てもらった。排水ホースの交換で、部品代は2625円だが、技術料と出張費がついて、7035円。

交換された排水ホースを見ると、根元からちぎれいているだけではなく、途中も裂けていたようだ。外に置いてあるので、フタなども劣化が進んでいるとのこと。いつパリンと割れてもおかしくないということかな。次に故障したら部品もないので、たぶん、直せないと言われた。

まあ、次に壊れたら買い替えるだろう。ただ、7000円かけて修理して、明日壊れたのでは、ちょっとくやしい。せめて1年はもってくれるといいのだけれど。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2006/09/13

薬の過剰投与は、日本だけではなかった?

BSでABCニュースを見ていたら、子どもの耳の感染症(中耳炎?)に、必要ないのに抗生物質が投与されているという話題があった。英語だったので、詳細はわからないが、必要ない薬が使われていると言っていたのは、確かだと思う。

日本は医療保険が整っているから、不要な薬を出しても、患者の財布はあまり痛まない。薬代は高いから、病院にとってはいい収入になる。それで、必要もないのに抗生物質を出す医者が多い。そのため耐性菌が生まれ、治りにくい中耳炎に悩まされている子どもが多い。これは、何年も前から言われている話。

日本だけの問題かと思ったら、アメリカでも似たようなことをやっているのだなあ。

ともあれ、医療費がかさむと言いながら、不要どころかかえって有害な薬が使われているというのは、何とも困ったものだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

他人が見えていない?

雨の日のショッピングセンターの通路。傘を腕にかけ、並んだ野菜を見ながらぼんやり歩いていたら、傘に軽い衝撃を感じた。すれ違おうとした2、3歳くらいの小さな女の子がぶつかったようだ。反射的に、「あら、ごめんなさい!」と声が出る。

ところが、あちらは…。子どもが何も言わないのは、まあ、仕方がない。そばにいた母親が反射的に出した言葉は、「何やってるの! 前を見て歩きなさいって言ったでしょ!」と怒鳴りながら、傘で濡れたこどもの服装を整えている。こちらを、ちらとも見ようともしない。こどもをしかっているということは、こちらにぶつかったのを見ていたのだろうに。

子どもをしかるのは、まあ、いいですよ。だけど、私はこどもにぶつかられたんですけど…。そりゃあ、傘に軽く当たっただけだから、別にい痛かったり服が汚れたわけじゃないけどね。私は柱じゃありません。

私がこどもだったとき、母がこういう場合に何と言っただろう。反射的に「すみません」と相手に謝っただろう。それから、こどもに「ちゃんと前を見て歩きなさい」と言っただろう。

あの小さな子どもは、大人になって人にぶつかったときに、「すみません」のひとことを言えるようになるだろうか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/09/12

洗濯機 その後

今朝、さっそく洗濯機を持ち上げて下を見ると、排水ホースが根元から裂けて、ぶっつりとちぎれている。この間から壁の塗り替え工事で洗濯機を何度も動かしているようなので、ぶっつりちぎれたのは、そのためかもしれない。ただ、その前から水が漏れていたのは確かなので、工事のせいとは言えないだろう。

テープで巻いてどうにかなるという感じではないので、メーカーのサポートに電話してみた。

修理代が出張費を入れて5000円から13000円というので、迷ったが、修理を頼むことにした。1万円もかかるのなら新しく買った方がと思うが、エンジン部品を交換するわけでもないので、たぶん、そんなにしないだろう。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

高速夜行バスと飛行機

京都鴨川おこしやすマラソンに行くのに、けっきょく行きは新幹線で京都に直行することにした。大会に参加した後、神戸の実家に1泊して、帰りは神戸空港から飛行機の予定。

昨年と一昨年は、先に神戸に泊まってから京都に向かったのだが、これだと夜行バスを使わないかぎり、あまり安い手段がない。月曜日の昼間なら、スカイマークの前割切符で、8700円というのがあるのだ。高速夜行バスと、ほぼ同じである。

ANAがキャンペーン中で、2回乗ると1000円分のEdyがもらえるという。ANAのマイレージも欲しいところなので、伊丹、神戸共に考えたが、価格と時刻の点で、あきらめた。神戸空港ができて以来、スカイマークばかり乗っているような気がする。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

年少者の英検受験

英検ってどんな試験だったかなと思って見ていたら、実施要項の最後に「年少者の受験について」という項目を発見。

(引用)-----
最近、年少者の受験の増加に伴い、下記のような状況が増え、試験の進行および他の受験者に迷惑がかかるようなケースが出てきております。

<中略>

(1)解答用紙の記入欄に、生年月日や名前(漢字)、会場名等が書けない。
(2)問題の指示文が読めない。
(3)試験中、飽きてしまって、鉛筆を転がしたり騒いだりし出す。
-----(引用終わり)

自分の名前も漢字で書けない幼児に英検を受験させるなんて、親は、いったい何を考えているんだろう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/09/11

洗濯機

夕方までにベランダのペンキ塗りも終わって、半透明のシートをはがしていってくれたので、洗濯機が使えるようになった。

ところでこの洗濯機、以前から水が床にあふれているようなので、ひょっとしてホースに穴でもと思っていたのだが、ベランダの床にプラスチックのオンボロすのこがしいてあって、よくわからなかった。

ペンキ塗りのためにすのこを取り外してしまった状態で洗濯機を使うと…床に水がどんどんあふれてくる(^^;)。今日は排水中に洗濯機の後ろをのぞいてみると、ホースに穴どころではない。洗濯機本体から、じゃんじゃん水が流れているようだ。ホースが外れているか、裂けているという感じ。とりあえず、あふれた水はほうきで排水溝に流し込んでおいた。明日、床が乾いてから、明るいときに洗濯機をひっくり返して確かめるしかないだろう。

もしホースの取り替えが必要だとして、14年前の機械のホースは、はたして在庫があるのだろうか。こそっと価格.comで、小型の全自動洗濯機の値段を調べてみた。本体が全然壊れていないのでもったいないが、この際、省エネ機種に買い替えた方がいいのかもしれない。でも、3~4万といっても、またお金がいるなあ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

工事中 その3

先日からずーっと、キッチンの窓にはりっぱなしだった半透明のシートを、今朝、べりべりはがしていた。と思ったら、今度はいままで空いていたベランダ側の窓に、半透明シートをはっている。あれは、すぐにはがしてくれるのだろうか。ベランダに出られないと、洗濯機を使えないのだけれど。

事前にもうちょっと予定を教えてくれたらいいんだけどな。総監督の工事人に比べると、いまやっている人は、その点、少しだけ配慮が欠けるようだ。でも、顔をあわせれば気持ちよく挨拶するし、何か聞けば親切に教えてくれるしで、チーフ役の人も、他の人も、なかなか感じはいい。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006/09/09

大根

Daikon今日、らでぃっしゅぼーやから届いた大根。定規よりも長い。巻き尺ではかってみたら、53cmくらいはあるようだ。そろそろ涼しくなってきたし、おでんでも作るか…。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006/09/05

工事中 その2

昼休みらしいのでいいだろうと思ってキッチンの窓を開けたら、何やら半透明のビニールシートのようなもので、窓全体が覆われている。午前中に、ガムテープを貼るような音がしきりに聞こえていたが、これだったのか。

しかし、これでは窓を開けても風が通らない。ゴーヤを撤去したベランダからは、日射しが降り注ぐ。すこし前に比べれば涼しくなったとはいえ、さすがに暑い。

うちにエアコンがあるのは、パソコンがある洋室だけなのだ。夜には、シートは外してもらえるのだろうか…。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

工事中

壁の塗り替え工事をするということで、アパートの周囲に足場が組み立てられている。昨日の午後は、大きなエンジン音がして放水して壁を洗っていたようだ。今日は、朝から屋根の上を人が歩いているようだ。二階建ての二階なのに、頭上でドシドシと足音がする。

昨日は水をかけるから窓をきっちり閉めておいてくれと言われたのだけど、今日も窓は閉めておくことにした。足場があるので、ふと気がつくと窓のすぐ外に人がいるんだもん。昨日から、比較的涼しくて助かっている。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/09/04

価格か質か

今年も10月1日に京都鴨川おこしやすマラソン に行くことにした。交通費はなるべく節約したいところなので、いろいろ調べているが、昨年帰りに乗った京都→西船橋の夜行バスが、5000円になっている。昨年は確か8000円台だったはず。これはあやしいと思ってよく見たら、4列シートの車両での運行という。

うーん。夜行バスは3列シートでも躊躇するのに、4列はいやだなあ。

最近、価格よりも質の向上を求める客が増えていると、昨日のニュースでやっていたように思うけど、逆行していない? あ、もともと質を求める客は、夜行バスに乗ったりしないか。

それにしても、神戸→西船橋とか、奈良→西船橋は3列シートなのに、なぜ京都だけ…。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

ゴーヤの取り外し

昨日の夕方、壁の塗り替え工事の人が来て、今日から壁の洗浄を始めるという。

ベランダのゴーヤのネットは、じゃまなので取り外すことになった。ネットごとゴーヤを移動させるわけにはいかないので、やむなく処分する。きゅうりは、もう枯れていた。ゴーヤと朝顔の花はほぼ終わっていたが、まだ緑の葉は残っているので、ちょっと憐れ。

そういえば、昨年は10月になっても朝顔が咲いていたけど、やっぱり今年は肥料が足りなかったか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/09/03

今年のNAHAマラソンは、超割外

ここ数年、NAHAマラソンの時期には、ちょうどANAの超割とJALのバーゲン割引期間だったのに、今年はどちらも12月の第2週。12月第1週のNAHAマラソンを外れている。

ここしばらく、NAHAマラソンには超割を使って、千歳や利尻島のためにマイレージを温存していたのだが、今年はNAHAにマイレージを消費することになりそうだ。超割を使って節約しておいたおかげで、来年の利尻島まではマイレージがあるけれど、その先は、どうなるか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年8月 | トップページ | 2006年10月 »