« 薬の過剰投与は、日本だけではなかった? | トップページ | チンゲンサイの経費 »

2006/09/15

洗濯機の修理

洗濯機の修理に来てもらった。排水ホースの交換で、部品代は2625円だが、技術料と出張費がついて、7035円。

交換された排水ホースを見ると、根元からちぎれいているだけではなく、途中も裂けていたようだ。外に置いてあるので、フタなども劣化が進んでいるとのこと。いつパリンと割れてもおかしくないということかな。次に故障したら部品もないので、たぶん、直せないと言われた。

まあ、次に壊れたら買い替えるだろう。ただ、7000円かけて修理して、明日壊れたのでは、ちょっとくやしい。せめて1年はもってくれるといいのだけれど。

|

« 薬の過剰投与は、日本だけではなかった? | トップページ | チンゲンサイの経費 »

コメント

直って良かったですね。
樹脂製品は紫外線に弱いから
買い替えしたらカバーを掛けとくと良いかも。

投稿: たけした | 2006/09/15 16:57

たけしたさん、こんにちは。

最初に外置きになったときは、カバーをかけていたんですよね。台風のときにめくれて大変でした。室内置きできるところに引っ越したときに古くなったカバーを捨てて、そこは家賃の割に狭かったから2年でまた引っ越して、こっちにきたときに、外置きだからカバーを買ってこなくては…と思いつつ、すでにけっこう古くなっていたし、洗濯機のカバーって、あまり目につくところに打っていなかったので、そのままズルズルカバーなしできちゃいました。

まあ、いまどき洗濯機が外置きのアパートって、少ないのかな。

投稿: meka | 2006/09/15 17:12

やっぱりカバーとか対策したはったんや。
mekaさんなら ほったらかしってことは無いと思ってましたよん。
近くなら修理にいけたのだがぁ 残念。
出張費高いもんね 最近は。
ではでは

投稿: たけした | 2006/09/15 20:13

たけしたさんは、電気屋さんもやらはるんですか。多才ですね(^^;)。

出張費は、まあ、技術力がある人が車を運転してやってくれば、このくらいは仕方ないかなって感じですね。排水ホースをどこかで探してきて、自分で付ければよかったのかな。

投稿: meka | 2006/09/15 21:12

ふとググってみたら、なんと、ありました!
http://shop.kutikomi.ne.jp/shop_2index.asp?ccd=8301
しまったなあ。先にこちらを検索すればよかった(^^;)。

投稿: meka | 2006/09/15 21:16

いやぁ 下手の横好きですわ。
修理 分解 日曜大工 電子工作 自転車修理
などが趣味ですねん。勝率は良くないけど(苦笑)

投稿: たけした | 2006/09/16 10:02

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/26667/11905521

この記事へのトラックバック一覧です: 洗濯機の修理:

« 薬の過剰投与は、日本だけではなかった? | トップページ | チンゲンサイの経費 »