« "ought to"の使い方 | トップページ | 消えてしまった… »

2006/10/12

スパムトラバ

最近、意味のないトラックバックが増えている。タイトルだけ見て、明らかにスパムだなと思うものは、サイトを見ずに削除している。例えば、エロサイトからのトラックバックなどは、そういうものだろうと思うので、無感動に削除する。

それよりも不愉快なのは、個人的な普通のブログで、意味なくトラックバックしてくるケース。中身に何らかのつながりがあれば、別にいいんだけどね。恐らく何かのキーワードで検索して、ヒットしたものを、内容を確認もせずに、片端からトラックバックしたのだろう。そういうものは、さっさと削除している。でないと、うちを訪れてくれる人が関係ない記事にとばされてしまうから。

コメントを書けばいいとか、自分の記事の中にリンクをはればいいという話じゃないと思う。そもそも関係ある記事をつなぐための機能であるはずのトラックバックで、無関係な記事にとばされる人の迷惑を考えないのだろうか。自分のサイトさえ見てもらえばいいと思っているのかな。でも、関係ない記事にとばされた人が、好感をもって読んでくれるはずがない。下手な鉄砲は数打ちゃ当たるかもしれないけれど、流れ弾に当たった人の怒りを買うデメリットの方が大きいと思うぞ。その程度のこともわからないのかなあ。社会性に乏しい人が増えているってことだろうか。

|

« "ought to"の使い方 | トップページ | 消えてしまった… »

コメント

こんにちは。本当に多いですね、この手のトラバ。

恐らくそういう人は、どこへトラバを送ったのかも覚えていないから、どんどん削除しても気にすることはないと思います。

投稿: | 2006/10/12 17:28

涼さん、こんにちは。

いっそトラバが削除されたら、相手に伝わるようになっていたらいいのかもしれませんね。でも、トラバって、せっかくいい機能なのに、なかなか活用できないようですね。

投稿: meka | 2006/10/12 22:03

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/26667/12254995

この記事へのトラックバック一覧です: スパムトラバ:

« "ought to"の使い方 | トップページ | 消えてしまった… »