« 「アレイ」違い | トップページ | 学問の喜び »

2006/10/27

「ダンベル」の意味

昨日書いた「『アレイ』違い」で、鉄アレイは英語ではdumbbellだと書いたけど、bellという語が入っているのが今日になって気になって調べてみた。dumbは、「音がしない」という意味らしい。すると、dumbbellは、音がしない鈴という意味なのか。鉄亜鈴は、意訳だったのね。

|

« 「アレイ」違い | トップページ | 学問の喜び »

コメント

mekaさん、こんにちは。どっちかと言えば直訳かと。

あれい【亜鈴・唖鈴】
(英dumb bell の訳語。音のしない鈴の意)柄の両端に球形のおもりをつけたもので、柄の部分を握り、上げ、下げ、振りなどの動作をする筋肉鍛練の用具。鉄または木製。ダンベル。

Kokugo Dai Jiten Dictionary. Shinsou-ban (Revised edition) ゥ Shogakukan 1988/国語大辞典(新装版)ゥ小学館 1988
(出典を記入しておけばコピペでもいいかしら)

投稿: RAXS | 2006/10/27 14:51

RAXSさん、どうもありがとうございます。

そうですね。「亜」というのは、○○に近いけどそうじゃないものというような感じだと思います。そこで、「亜鈴」は「鈴に近いもの」。「無音鈴」ではなく、「亜鈴」にしたところに、訳した人のセンスが見えるかな~。

投稿: meka | 2006/10/27 20:53

こう言う場合はやはり WikiPedia (^_^)
http://ja.wikipedia.org/wiki/鉄アレイ
オックスフォード辞典にも同様の記述がありました。
また一つ勉強しました :-)

投稿: TIKA | 2006/10/27 21:38

TIKAさん、ありがとうございます。

なるほど。唖鈴ではまずいので漢字を変えたということで、直訳なのですね。

日本語の勉強になりました(^^;)。

投稿: meka | 2006/10/27 23:38

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/26667/12447137

この記事へのトラックバック一覧です: 「ダンベル」の意味:

« 「アレイ」違い | トップページ | 学問の喜び »