« 2007年1月 | トップページ | 2007年3月 »

2007/02/25

ふきのとう

今週のらでぃっしゅぼーやで、ふきのうとうが届いたので、さっそく天ぷらにしていただいた。春だなあ~。次は、タラの芽も来ないかなあ~。

さすがにファミリーパレットは食べるのがつらくなってきたので、いまはペアパレットにしている。大根やキャベツがまるごと、毎週のように届いたりするのだが、シングルパレットやジャストパレットにしてしまうと、ふきのとうやタラの芽の楽しみが減ってしまいそうなのだ。

しかし、今週は小さなキャベツくらいのカリフラワーが届いている。好きなんだけど、傷みやすいんだよね。どうやって食べようか…。

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2007/02/23

万年筆

某所でシャーペンが話題になっていた。私がメインで使っているパーカーのシャーペンは、ひょっとして高校か大学入学のときに、誰かにもらったものだったような。

ふと思い立って、シェーファーの万年筆を出してみた。これは、父からもらったものだと思う。これは大学の入学祝いか? 学生時代は万年筆でノートをとっていたが、普段はたぶん高校入学のときにもらった、もっと安物の万年筆を使っていたので、ほとんど使った覚えがない。カートリッジが何本か残っていたので、もう乾いているだろうと思いつつ差し込んでみた。しばらくこねくりまわしていたら、なんとインクがでた! ペン先がすらすらと動くのが心地よい。ちょっと使ってやろうかしらん。

しかし、万年筆など持ち出したのは、何年ぶりだろう。ボールペンやシャーペンに押されて、最近、見かけなくなった。

ちなみに、いまメインで使っているジバンシーのボールペンは、会社を辞めるときに上司にいただいたものだ。これももう15年も前のものになる。私って、物持ちがよすぎる?

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2007/02/22

東京マラソン参加レポート&問題点

東京マラソン参加レポートをこちらにアップしました。

荷物を預けるのに手間取ったという話を聞きましたが、私はすぐに場所がわかったので、預ける方は、問題に思いませんでした。でも、受け取る方はけっこう大変。10分か20くらいで出てきましたが、一時はどうなることかと思いました。外だったし、もし雨が降っていたりとても寒かったりと考えると、もうちょっとなんとか考えて欲しいですね。

トイレは、スタート地点では、30分くらい並ぶかと思っていたのですが、荷物を預けた後、すでに整列している人たちがいて、その横の歩道に仮設トイレがずらっと並んでいるのを発見。並んでいるようだけど、整列の人とぶつかって、わけがわからない状態になっていました。これはひょっとしてと思って、反対側から整列している人のうしろを回ってみたら、あんのじょう、トイレにほとんど誰も並んでいません。ほとんど待ち時間なしでした。これはラッキーだったかも。

途中のトイレは、レポートに書いたとおり地下鉄のものを利用したので遠かったけど、雨の中屋内でゆっくり使えたので、まあよかったかなと思います。記録をねらっていればタイムロスが気になるでしょうが…。文句は出ているようですが、大会の規模を考えれば、トイレはたくさん設置されていたほうだと思います。仮設トイレの数をもう一息増やしてもらえるといいですね。

給食は、荒川市民マラソンでも5時間半レベルで走るとパンはほとんど残っていない状態なので、何となくあぶなさを感じていたのですが、やはり、何も残っていませんでした。聞くところによれば、4時間台で走る人にも不足していたそうです。給食はかさばるし、残ると問題だろうなあといったことはわかります。でも、6時間、7時間で走る人ほど給食が必要なはずなのに、そういう人たちに大会パンフレットに書いてある公式エイドで不足するというのは、大問題だと思います。パンやバナナのような生ものはなくても、せめてタブレットくらいは十分に用意しておいてほしいですね。

まあ、NAHAマラソンは公式エイドには給食はないのですが、地元の私設エイドがすごいので、まったく問題ないのですが。東京マラソンは、コース上のコンビニの数はすごいから、お金さえ持って走っていたら自力で補給できたはずですが、大会慣れしていない初フルの人などは、お金も持っていなかったかもしれません。

ところで、だいたいの地域は道路横断禁止にしていても、地下道や歩道橋で行き来が可能なのですが、浅草の雷門からぐるっと回って折り返す部分の町が、何時間も陸の孤島になったようですね。翌日の毎日新聞の記事に、老舗和菓子屋さんの売り上げが普段の3割に落ちたとありました。お店では「浅草の宣伝のためにはしかたない」と言ってくださっているようでしたが、何だかもうしわけない。今度浅草に行って、その和菓子屋さんで何か買ってこようかなと思います。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2007/02/20

東京マラソン、応援をありがとう

Flower写真は、昨日ゴール地点でもらった花。もちがよいようにゼリー状の水で根本がくるまれていて、ビニールのカバーを取ると、こんなに見事になった。

1月、2月のトレーニング量が少ないから、ひょっとして中間点以降は昨年12月のNAHAマラソン同様、つらい歩きになるのではと思っていた。でも、意外に脚が持ってくれて、最後まで何とか笑って走ることができた。

しかし、何よりもうれしかったのは、沿道の応援の多さだ。第1回大会だし、交通規制に対する罵声を聞くのでは、また、ひやかしの見物客はいても、応援はわずかではと心配していたが、そんなことは、全然なかった。

本当に多くのボランティアや一般市民が、冷たい雨の中、はげまし応援してくれた。こちらからも、できるだけ手を振り、笑顔を返し、ありがとうと声をかけた。NAHAマラソンや青梅マラソンのように市民の間で根付いていないから、ほとんどないだろうと思っていた私設エイドも、あちこちでお目見えして、チョコレートや飴を配ってくれた。オフィシャルエイドで給食が足りなくて全然あたらない状態だったので、これは本当にありがたかった。

もちろん課題はいろいろあるが、第1回大会としては、大成功と言えるのじゃないだろうか。応援をありがとう。これからも、街中で盛り上げていける大会になるといいな。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2007/02/19

コミュニケーションとは、難しいもの

コミュニケーションとは、本来、難しいものなのだと思う。

文字だけで自分が本当にいいたいことを理解してもらうのは、ものすごくむずかしい。かといって、顔をあわせていれば理解されるかというと、そういうわけでもない。わかったつもりになっているだけで、現実には、全然わかっていないってことが、多いのでは…。

ネットで長く暮らしてきて、思ったこと。
人間は、実際に言葉に書かれていることよりも、自分が理解しやすいことを信じやすい。そして、自分の想像の範囲外の話は、自分の想像の範囲内に無理やりねじ曲げて、理解したがる。単にマナーがどうのとか、文字だけの情報は誤解しやすいということではないと思う。

人間は、もともとみんな違う。あまりにも違う人間同士が出会えば、すれ違うものなのだ。
でも、だからこそ、少しずつでも理解し合うことに価値がある。

@niftyでパソコン通信をはじめて、17日で、ちょうど18年。
ネットとの、そして自分とは異なる人たちとのつきあいが、続いている。

こんなにも多くの、さまざまな人たちとの出会いに感謝したい。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007/02/18

東京マラソン完走

東京マラソン完走
おかげさまで、完走。写真はゴール地点でもらった花束。

| | コメント (15) | トラックバック (0)

2007/02/16

東京マラソンのスタートブロックはJ

都心まで行く用事があったので、東京マラソンの受付に行ってきた。受付はすいていてスムーズだったが、金曜日の昼過ぎにもかかわらず、イベント会場はけっこう人が多かった。明日受付で、イベントを楽しみたい人は、時間に余裕を持って行ったほうがいいだろう。

ところで私のスタートブロックは、Jだった。うわぁ~、後ろから2番目だ。スタートロスは20分~30分くらいだろうか。NAHAマラソンでは完走実績をけっこう考慮してくれるが、こちらは申告タイム順なのかもしれない。正直に申告しすぎたかしらん。

それにしても、どうやらかなりの確実で雨になりそうだ。気温は心配したほど低くならなさそうだが、冬の雨って…(^^;)。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2007/02/12

ありがたいような、ありがたくないような

お茶大で受講していた公開講座が終了した。レポート提出期限がすぎているけど、まあ、いいかー。修了証をもらっても、何かの単位になるわけじゃなし。

と思って、放置していたら、事務局の方からメールが届いた。熱心に出席していたので、レポート提出期限を延ばしてくださるという。確かに11月頃までほとんど無欠席だが、1月はまったく行っていないのだけど…。

せっかく延ばしていただいたのなら、レポートを提出しないと申し訳ないような。いまさらレポートを書くのは面倒なような(笑)。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

いただきものの帯

Kimonoお正月から、約1か月半ぶりに着物を着てみた。こまめに着ておかないと、着方を忘れてしまうと思うのだけど、忙しくなるとついついさぼってしまう。

急いでいていいかげんなんだけど、とりあえず30分かからずに着るには着れたので、忘れていなくてよかった。タンスの上にカメラを置いてオートタイマーで撮影したら、一部切れてしまった、切れていない写真もあるけど、なぜかこれが一番美しい。

着物は、昨年、某無料着付け教室の着物セミナーで買ってしまった江戸小紋。

帯は、正月に母からもらった名古屋帯。母が買ったものではない。実家のむかいに、とても粋に着物を着こなす女性がいらした。何年か前に80何歳かで亡くなったのだけど、何十年か前に、自分はもう着ないからとしきりにおっしゃるので、いただいたのだという。

古いものだが、くださった方も、母も1度も身につけたことがないらしい。なかなかおしゃれな帯なので、ありがたい。そうか。私の着物の好みは、あの方に影響を受けているのかもしれない。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2007/02/05

1月TOEICは730

1月に受けたTOEICのスコアが、ネットで発表された。730(L:375 R355)だった。

体感は、7月705(L:320 R:385)のRと10月695(L:380 R:315)のLをあわせたような感じだったので、あわよくば760くらい…と思っていたが、そう甘くない(^^;)。でも、なんとかぎりぎりで730。Bクラスに上がれた(TOEICテストについて テスト結果)。

ずっと以前は、730になれば「ペラペラ」で、満足できると思っていた。いまは、そうではないことがわかってしまった。ラジオやTVは、「何となくわかるところもある」くらいで、ほとんどわからない。本は、小学校低学年向けの児童書が、「知らない単語だらけだけれど、筋はだいたいわかる」くらいで、大人向けのペーパーバックは、ざっと見ただけでは、よくわからないものが多い。まだまだだ。でも、最近、わかる部分が増えてきたのが楽しい。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007/02/04

東京マラソン前の最後のロング走

東京マラソンを控えて、1月に25km~30kmを1、2本走るつもりだったが、正月に体調を崩したのと、それもあってその後仕事が押し迫ってしまったので、けっきょく1月はロング走は全然できなかった。走行距離も全然伸びていない。

もう2週間前になってしまったけれど、今日は最後のチャンスでロング走。2週間前なので、約22kmでやめておく。12月はNAHAマラソンの42.2kmと24km、20kmと走っているので、これでなんとかゴールできるだろうか。

まあ、NAHAマラソン前は10月に手賀沼でハーフを走った他は半年以内に15km1回という状態だったので、それよりはだいぶましか。

続きを読む "東京マラソン前の最後のロング走"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/02/02

ちょっとしたボーナス

手元の資金が乏しくなったので、6年半前に購入した投資信託を解約することにした。長いことほっておいたので、東洋信託銀行が、いつのまにか三菱UFJ信託銀行になっていた。支店の正確な位置も忘れていて、電話で必要書類を問い合わせるときに、一緒に確認した(^^;)。

それで、普通預金口座の通帳を持って行って記帳してもらったら、なんと残高が。たいした額ではないが、6年くらい前に一時的に置いておいたまま、忘れていたようだ。ラッキー! って、もともと私のお金じゃないか(^^;)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年1月 | トップページ | 2007年3月 »