« 万年筆 | トップページ | 道は間違えなかったのに »

2007/02/25

ふきのとう

今週のらでぃっしゅぼーやで、ふきのうとうが届いたので、さっそく天ぷらにしていただいた。春だなあ~。次は、タラの芽も来ないかなあ~。

さすがにファミリーパレットは食べるのがつらくなってきたので、いまはペアパレットにしている。大根やキャベツがまるごと、毎週のように届いたりするのだが、シングルパレットやジャストパレットにしてしまうと、ふきのとうやタラの芽の楽しみが減ってしまいそうなのだ。

しかし、今週は小さなキャベツくらいのカリフラワーが届いている。好きなんだけど、傷みやすいんだよね。どうやって食べようか…。

|

« 万年筆 | トップページ | 道は間違えなかったのに »

コメント

オーガニック野菜を使ったカウンター式のサラダバー(サラダ版吉野家
)をフランチャイズ展開したら、けっこう当たるかななんて考えてたりします。
顧客ターゲットは、メタボに悩む独身男性と働く独身女性です。

投稿: よこ | 2007/02/25 05:30

よこさん、こんにちは。

有機野菜で吉野屋は、簡単にはできないと思いますよ(^^;)。有機野菜は栽培するのが大変で、価格は高くなりがちで、量や種類も一定量を確保するのが難しいんです。それから、らでぃっしゅぼーやの野菜は大半は低農薬で、有機野菜ではありません。

それに、そういうフランチャイズ店でお手軽に済ませようと思う人は、サラダバーには1、2度は行っても通わないでしょう。

投稿: meka | 2007/02/25 11:39

ふきのとうというタイトルにつられておじゃま
しましたが、ふきのとう違いでした(爆)
わたしがイメージしていたのは
フォークグループのふきのとう(^^;
最近フォーク頭なのもので、ついつい
そっち系の名前には反応してしまいます(^^ゞ

投稿: みずき | 2007/02/25 13:37

みずきさん、こんにちは。

私は、以前はふきのとうと言えば、六花亭のチョコレートを連想していました(^^;)。

ふきのとうとか、タラの芽とかを食べるようになったのは、らでぃっしゅのおかげかなあと思います。

投稿: meka | 2007/02/25 15:20

カリフラワーはゆでてマヨネーズ。
これだけでおなか一杯になるまで頑張れます。
マヨネーズじゃなくて、ゴマドレッシングでも、頑張れます。
いや、ただ単にカリフラワー好きなだけですけど。

たらのめの天ぷら。ビールにあう!
あー、よだれ出てきちゃったな。

投稿: 創文堂 | 2007/02/26 09:23

創文堂さん、こんにちは。

あはは。このカリフラワー、4回くらいお腹がいっぱいになるくらいあります。

投稿: meka | 2007/02/26 11:10

mekaさん、こんばんは。

ふきのとうなんか入ってるんですね。いいなあ。
芋系は「いと愛らし」野菜が結構入りますが、山菜はあまりありません。

大物野菜が続くと大変です。
らでぃっしゅだけでは少し足らないので、もう一つ生協でお任せの野菜のミニセットを取ってるのですが、かならず大根とキャベツは重なる(^^;
まあ、旬の野菜ということで、どこでも同じようなものがいっぺんに取れるんでしょうね。

投稿: まりも | 2007/02/28 20:54

まりもさん、こんばんは。

ふきのとうやタラの芽は春先だけで、毎年1、2回ですね。昨年はゼンマイも2回くらいあったけど、あれはやっかいでした。あく抜きようの灰がついてくるんですけど、やっぱり面倒ですよね。

関東と関西で、配送内容が違うのかもしれませんね。

投稿: meka | 2007/02/28 23:35

雪の下から顔を出すイメージが強い「ふきのとう」、方言では「ばっきゃ」とも言います。今年は暖冬雪不足で、朝ランする道路っ端に顔を出してます。ちょっと情緒不足。

投稿: むぎ | 2007/03/01 15:48

むぎさん、こんにちは。

へえ。ふきのとうの横を駆け抜けるわけですね。確かに、雪がないと、ちょっと情緒不足かも。

投稿: meka | 2007/03/01 17:35

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/26667/14037389

この記事へのトラックバック一覧です: ふきのとう:

« 万年筆 | トップページ | 道は間違えなかったのに »