« 関西人と関東人の感覚の違い? | トップページ | Smart Vision復活 »

2007/03/18

XPとVistaと、行ったり来たり

あるソフトのインストール方法を解説することになったのだが、完全にアンインストールする方法がないという。シミュレーション環境のようなものは持っていないので、再セットアップを繰り返す。

繰り返しているうちに、XP用として使っていたパソコンが固まって動かなくなった…。

仕方がないので、Vistaにグレードアップしていた新パソコンを、またXPに戻した。XPでのインストール方法を確認する必要があったのだ。まあ、SmartVisionをなぜかインストールし損なったので、またやり直すつもりはあったのだけど。

昨日の午前中にその原稿を送ってやれやれと思っていたけど、火曜日に締め切りの次の原稿のためには、Vistaが必要なのを思い出した。ううむ。NECのVista導入ガイドにそってやると、4時間かかるんだよね。でも、導入ガイドを使わないと、使えないソフト続出だし。

動かなくなっていたXPパソコンは、1日休ませたら動くようになったけど、なぜかインターネットにつながらない。

ああ、やっぱりパソコンっていうのは、手間がかかる。MS-DOSとかWindows3.1の頃に比べれば、ずいぶんマシになったとは思うけど…。

|

« 関西人と関東人の感覚の違い? | トップページ | Smart Vision復活 »

コメント

なんか、ご苦労されている様子で...
やはり MS の陰謀? (^^;)
MacとUNIXメインの私にはわかりません :-)

投稿: TIKA | 2007/03/18 22:33

TIKAさん、こんにちは。

まあ、何事もなく使えるようなら、解説を書く仕事も必要ないわけですから(^^;)。

投稿: meka | 2007/03/18 23:36

ニフティでパソ通やってた頃が懐かしいです。通信料節約のため、自動ログ取りソフトとログカッターなどを駆使して、オフラインで読み書きするように努力していたものです。

投稿: よこ | 2007/03/18 23:59

よこさん、こんにちは。

オートパイロットは、むかしは定番でしたね。私は、最初に「まいと~く」で通信をはじめたけれど、オートパイロット機能がなかったので、すぐにCCT98IIに買い換えました。

いまはCMNでニフティのウェブフォーラムとブログを見ているけど、ウェブフォーラムもなくなることだし、すべてブラウザに移行かなと思います。

投稿: meka | 2007/03/19 00:46

こんばんは。mekaさん。おひさしぶりです。
Vistaにつられてきました~~。

最近、調子の悪いMe。CPUの限界か、XPのアップグレードが
難しいので、とうとう、Vistaで新たに1台購入したんです。
IEがタブブラウザになったのか聞いてましたが、どうも
使い慣れない・・・。もう少しあそんでみます。

投稿: 星香 | 2007/03/19 19:35

星香さん、お久しぶりです。

Meって、もうサポート外だったのでは?
私はXPでFireFoxとIE7を使っています。
IE7もですが、VistaはXPと微妙に違うから、慣れないと使いにくいのじゃないでしょうか。でも、わかってみると、Vistaのほうが人間の考え方に近く作ってあるようです。

投稿: meka | 2007/03/20 13:24

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/26667/14306294

この記事へのトラックバック一覧です: XPとVistaと、行ったり来たり:

« 関西人と関東人の感覚の違い? | トップページ | Smart Vision復活 »