« 5%は150円 | トップページ | やっぱり睡眠が問題かも »

2007/05/06

うちの子じゃありません(^^;)

スーパーのレジで商品を通してもらっている最中にふと見ると、2才くらいの男の子が私のかごにおかしの箱を入れようとしている~。レジ係さんいわく、「これ、ご一緒でよろしいですか?」。「いえいえ。うちの子ではありません(^^;)」。

子どもは無邪気だから、子どもには全然腹は立たないんだよね。かわいいじゃん。でも、その後ろで見ていた母親らしい人、何にも言わないんだよね。

子どもには「これ、やめなさい!」としかり、私とレジ係さんには、「すみません!」ってあやまるのが普通だろうと思う。でも、最近、こういう親が多いような気がする。子どもはしかっても、子どもが迷惑かけた人にはあやまらずに完全無視とか…。

そういう親に育てられた子どもって、まわりに迷惑をかけてもあやまることを知らずに大人になっていくのかなあ。住みにくい社会になりそうだ。

|

« 5%は150円 | トップページ | やっぱり睡眠が問題かも »

コメント

私ね。そういうときは、隣に親がいようが、「やめなさい」って子供をしかるのがいいと思うんですよ。親である私が言うのは無責任かもなんですけど、子供は大人がみんなで教育しないと。
親のしつけがなってないのは親の不行き届きなんだと思うんですけね。
子供に罪がないなら、やっぱりその子のためにしからなくちゃと。
まーでも。他人の子をしかるのは勇気が要りますよねぇ。うむ。

投稿: sobundo | 2007/05/07 09:13

sobundoさん、こんにちは。

うーん。危険な遊びをしているとか、お店の商品をおもちゃにしているとか、明らかに悪いことをしているのなら叱ったほうがいいと思うんですけど、これはうっかりミスなので、私が叱ることじゃないですね。

うっかりミスで他人に迷惑をかけたとき、相手にがみがみ言うというのは、やはりいい社会じゃないと思うんですよ。道でうっかりぶつかったときなどは、「どこ見て歩いているんだ!」とののしりあうよりも、両方で「あ、すみません」と会釈して譲り合う大人のほうが、感じがいいですよね。だから、そういう大人のモデルでいたいと思います。でも、ミスをした側は「すみません」と謝るべきで、母親は子どもの代理人としてモデルを見せるべきでしょう。

投稿: meka | 2007/05/07 09:54

あ、うっかりミスだったのか。
私はまた、「他人のかごに何か入れまくっちゃうイタズラ」をしている子かと思いましたよ。
ミスなら仕方ないですな。

投稿: 創文堂 | 2007/05/07 14:45

創文堂さん、こんにちは。

はい、たぶん、お母さんのかごだと思ったのじゃないでしょうか。ただ、何もわかっていないという可能性もあります。絶対に、まだ3才にはなっていないくらいの子でしたから。ひょっとしたら2才にもなっていないかも(^^;)。

投稿: meka | 2007/05/07 19:07

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/26667/14977255

この記事へのトラックバック一覧です: うちの子じゃありません(^^;):

« 5%は150円 | トップページ | やっぱり睡眠が問題かも »