« 利尻一周 | トップページ | 来年の利尻島に向けて »

2007/06/05

電線のない写真

Dcsa0057 Dcsa0061 Dcsa0064_1稚内も利尻もすばらしい天気で撮影日よりだったのだけど、実はカメラを忘れていったので、携帯でしか撮影できなかった(^^;)。

左端は、スタート・ゴール地点から少し行ったところ。移動中に、電線がない山を見られたので、思わず1枚(笑)。

中央は、フェリーからウミネコと利尻富士。フェリーを追いかけて、ウミネコが飛ぶ。本当に目の前にウミネコが高速で飛んでいるのを見られるのは圧巻。でも、なぜそんなにウミネコが必死で寄ってくるかというと…デッキの人間が、エサをやるから(^^;)。

大会翌日、大会で知り合った仲間に誘われて、レンタカーに便乗させてもらって宗谷岬に行った。右端は、宗谷岬近くの放牧場の牛。どの牛も、耳に識別票をつけている。なるほど。トレーサビリティの時代だなあ。しかし、牛を見物しているはずが、どうも牛に見物されているような気がしたのは、なぜだろう?

|

« 利尻一周 | トップページ | 来年の利尻島に向けて »

コメント

こんばんは、稚内行きは恒例行事ですね。

∥どうも牛に見物されているような気がしたのは、なぜだろう?

笑っちゃいました。でも、案外本当かも。
二年前を思い出しました。あの時もいいお天気でした。

完走、おめでとうございます。

投稿: | 2007/06/05 22:48

遅くなりましたが、完走&自己ベストおめでとうございます。
携帯の写真でも、そのすばらしさがわかりますよ。
きれいなところですね。

ウミネコの写真が特に気に入ってます。

投稿: まりも | 2007/06/05 23:04

>涼さん
そういえば、以前、あのあたりに行かれたのでしたね。
本当に、牛の立場にしてみれば、見られているのか、見ているのか…。

>まりもさん
ありがとうございます。最近、あまり性能がよくないカメラで撮影するのが流行っているそうです。かえって味がでるということらしいので、まあ、そう思っておけばいいかな(^^;)。

投稿: meka | 2007/06/05 23:27

ウミネコと利尻富士、絵に描いたように構図が決まりましたね。少し斜めなのが臨場感を高めてる。
野鳥への餌やり、本来の生態系の保存のため禁止している航路が増えていますね。

投稿: ふれっぷ | 2007/06/06 11:16

ふれっぷさん、こんにちは。

野鳥への餌やり、気にはなったのですが、面白いので私もちょっとやってしまいました。やっぱり、よくないでしょうねえ。今度からやらないようにします。

投稿: meka | 2007/06/06 12:59

そうそう。
でも面白いのは確かです。だって、あんな写真が撮れるんですものね。 (^_-)---☆

投稿: ふれっぷ | 2007/06/07 21:37

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/26667/15326258

この記事へのトラックバック一覧です: 電線のない写真:

« 利尻一周 | トップページ | 来年の利尻島に向けて »