« 総武線快速の窓ガラスが割れる | トップページ | 「金比羅宮書院の美」展 »

2007/09/07

台風のあと

久しぶりに大きな台風が直撃していった。

昨日の夕刊がまだ雨がたいして降っていない時間に配達されたらしいのが、6時頃に帰って来たら、風で吹き飛ばされて床に落ちて、濡れてぐちゃぐちゃになっていた。これは再配達してもらった。

ベランダのピーマンの枝が1本折れた。

洗濯機カバーに日焼けで裂け目ができていたのが、風のせいで大きく破れて、使い物にならなくなっていた。

たいした被害がなくてよかった。

実はくぎを打つ場所がないので、物干し竿の一部からネットやひもをたらしてキュウリや朝顔のつるを巻き付けている。これは風にあおられると危険なので、昨日のうちにひもをはずして物干し竿は床に置いておいた。キュウリと朝顔のつるは床の上で寝ていたわけだが、今朝になったらぐちゃぐちゃに濡れた中で、花がいくつも咲いていた。生物は強い。

|

« 総武線快速の窓ガラスが割れる | トップページ | 「金比羅宮書院の美」展 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/26667/16371481

この記事へのトラックバック一覧です: 台風のあと:

« 総武線快速の窓ガラスが割れる | トップページ | 「金比羅宮書院の美」展 »