« ガスメーターの交換 | トップページ | 手賀沼からNAHAに向けて »

2007/11/04

やっぱり着物はときどき着ないと

9月に一度着たきり、10月は着物を着る機会がなかった。今日(3日)に、ちょっとした集まりがあるので着てみようとしたら、帯結びの前に着物を着るのにつまずいた。

長襦袢までは問題なく着て、いざ着物を着ようとしたら、サッシュがうまく付けられない。おかしい、おかしいと思って足下をふと見たら、ウエストベルトが転がっている。そうだ。ウエストベルトを先に付けなきゃいけなかったんだ!

帯は、一度目は結んで見たものの、ちょっとぐあいがおかしいので結び直し。二度目は、まあまあ結べた。

やっぱり着物はときどき着ないと、着方を忘れてしまう。せっかく覚えたのに、着られなくなったら大変。月に1度くらいは着なければ。

|

« ガスメーターの交換 | トップページ | 手賀沼からNAHAに向けて »

コメント

お久しぶりです。
仕事にかまけているうちに11月になってしまいました。
それでも先月から例のところの「着物ほれなおし教室」に入りました。これまでのランクアップ教室改名。
今度は先生も違うのですが、さばさばしていて、日本舞踊を長いことされていたそうです。

驚いたのは教え方が違うこと。
ちょっとしたことですが、帯の結び方や、帯揚げの始末など、違います。そして、コーリンベルトを使わず、和装締めを2本使うの。これがグーです!

英語のスピーチは申し込みましたか?
能楽鑑賞など、お誘いしようかと思いながら、日がたってしまいました。
また着物でデイトしましょうね。

投稿: 花梨 | 2007/11/05 09:08

花梨さん、こんにちは。

違う着付け方を習っておくと、奥が深まりそうですね。

英語スピーチコンテストは、一応応募したけど、予選落ちしました(笑)。着物を着てスピーチする人なんてそんなにいないのではと思いましたが、497名も応募者がいたというのが、驚きです。

観覧も申し込んであるけれど、申し込み多数の場合は抽選になるようですね。当たったら着物を着て行ってみます? 1枚で2人入れるようです。

投稿: meka | 2007/11/05 15:36

能ですね?
いまのところ、15日は取材を入れてないので、
行けるのですが。
着物着用ですよね。
もし私でよかったら、おともしますよ♪

投稿: 花梨 | 2007/11/05 18:59

花梨さん

能? すみません。きもので英語スピーチコンテストの観覧です。10日なんですけど。

投稿: meka | 2007/11/05 20:32

ああそちらのほうでしたか。
能の鑑賞もあったでしょう。
10日はだめなんですよ、日本語教室の日なので。
そのあとは懇親会があって。
ごめんなさい、行きたい気持ちは山々なんですが。

投稿: 花梨 | 2007/11/06 05:07

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/26667/16967374

この記事へのトラックバック一覧です: やっぱり着物はときどき着ないと:

« ガスメーターの交換 | トップページ | 手賀沼からNAHAに向けて »