« 2008年1月 | トップページ | 2008年3月 »

2008/02/29

地デジがみられるようになった

2、3日前に大家さんに電話して、留守電にアンテナの具合がおかしいこと、この際、地デジをみられるようにしてくれないかということを吹き込んでおいた。何の反応もないけど、次の日くらいからアナログの写りは元に戻ったので、まあいいかと思っていたら、今日になって、屋根の上で何だかごそごそやっている音がする。はは~んと思っていたら、業者さんがやってきて、アンテナを変えたので写るか確かめてくれということだった。

ということで、無事に地デジがみられるようになった。地上波でもハイビジョンになって、きれいだ。ただ、アンテナを東京に向けたそうで、千葉テレビはほとんどうつらない。まあ、ここは千葉県だけど、東京のテレビ局のほうが近いものね。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

安政遠足と利尻島

5月の安政遠足侍マラソンと、6月の利尻島一周悠遊覧人Gを申し込む。以前のように、あちこちの大会に出たいとは思わなくなってきたが、やはりこの2つは出ておかなくては。

安政遠足侍マラソンは、今年も峠コースにした。いつも約21kmの関門ギリギリなので、止められないように練習しなくては。着物姿で関所コースを走ることも考えたが、やはり峠の山道に入りたい。軽くて走りやすい仮装を考えなくては…。

利尻島は55kmなので、やはり練習しておかなくては。いつも最後は歩いてしまっているので、今年は歩かずゴールしたいもの。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008/02/25

ラップが消え去った…

東京マラソンでは1kmごとにラップを取っていた。表示を見逃したのが何カ所かあったが、中間点もボタンを押したし、40弱のラップを記録したはず。

その後、近所の周回コースを2周。前後含めて4ラップ。今日、7周。前後を含めて9ラップ。

さて、そろそろ忘れないうちに、東京マラソンのラップを記録しておかなくてはとチェックしたら、記録が消えていた…。この時計って、50ラップまでしか記録できなかったんだろうか。3つの合計が50を越えたから、古いのがごそっと消えたんだよね。

気が付いていれば、今日、練習のラップを取ったりはしなかったのに(^^;)。

いつもは遅くとも2、3日のうちに記録をしていたのに、今回は1週間もほっておいたのが問題か。これまでこんなことなかったから、気が付かなかったよ…。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008/02/24

強風の影響で

昨日の午後からかなりの強風で、夜にはやんだと思ったのに、また吹いている。どうも風の影響でアンテナの具合がよくないらしく、TVがきれいにうつらない。BSはきれいにうつる。

雷などで逆にBSがうつらないときもある。ニュースはネットでわかるし、情報入手ルートが複数あるというのは、やっぱり便利だね。

関東は強風が吹くことはけっこうあるけど、ここまで強いのは珍しいように思う。東京マラソンがこんな日でなくてよかった。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2008/02/19

東京マラソンの経過(1)

何しろ1月に走ったのは94km。加えて106.7km歩いたというものの、フルマラソンを走るにはどうみても足りない。2月前半も1月と同じようなペースだ。それでも、ハーフまで走れば、あとは歩いてもゴール可能だろう。気楽にマイペースで走ろうと考えて、スタートを切った。

スタートロスは11分半。昨年よりも少し短い。1km8分で走ればいいと思っていたが、やはり周りの流れがあるし、7分くらいになるようだ。距離表示を見落としたのでよくわからないが、市ヶ谷の下り坂では、6分半くらいで走っていた模様。「おっと、速すぎ」と思ったが、身体が気楽に走れるペースにまかせて、7分半くらいで走り続ける。足はあまり軽くないが、そのくらいの速度なら無理なく走れている。

気が付いたら、東京タワーが目の前に見えた。何だ、もう皇居か。最近、皇居を何回か逆周りしていたので、風景に見覚えがある。そろそろ10kmが近づいてきたなと思ったら、足が少し重くなってきた。「あ、もうダメだ」と思いつつ、リズムには乗っているので、このまま行けるところまで行こう。無理に走ろうとせずに、自動的に脚が前に出るのにまかせ、歩幅も狭く。でも、ペースを落としたつもりなのに、なぜか7分台では走っている。ともかく走れているので、走り続ける。トコトコトコトコ走っていたら、増上寺の門を過ぎて、だんだん折り返しが近づいてきた。折り返して、また、トコトコトコトコ。もうダメだと思っている割には、それほど苦しくない。ペースもそれほど落ちていない。

日比谷に戻って右へ曲がり、JRのガード付近で中間点。やった。中間点を過ぎたから、もう、いつ歩いてもいいや。でも、まだ走れているから、とりあえず走るかー。22kmの給食では、カラのテーブルが並んでいて「えっ」と思ったが、最後のテーブルにバナナが並んでいて、無事にゲット。

実は、8時前に新宿駅のトイレに行ったものの、スタート前にスポドリを飲み過ぎて、トイレに行きたくなっていた。でも、スタート地点では時間がなくてあきらめた。ずっと空いているトイレを探しながら走っていた。昨年よりもかなりましだけど、やはり並ばないと入れそうにない。次々とトイレを通過して来ていたのだが、22kmの給食ポイントを過ぎたところにトイレの標識と地下へ降りる階段あり。「あー、地下鉄のトイレは遠いよな」と思ったけど、やっぱり空いているほうがいいよなと思って寄ることにする。ところが、ここが大正解。地下鉄ではなく地下街のトイレで、階段を下りたらすぐトイレがあり、待ち時間はゼロ、保温された洋式便座に洗面所、乾燥機という豪華設備(?)だ。ここは、いい。もし、来年も東京マラソンを走ることができたら、ここを利用しよう。

さて、もう中間点を過ぎたのだし、気持ち的には歩いてもかまわないと思っている。試しに少し歩いてみたが、無理に歩く必要もなさそうな感じがして、2、3歩でまた走り始めた。気分的には、速度は8分を超えているし、ダメだと思っているのだけれど、その割には、けっこう脚が動く。何だ、走れるのかと思っているうちに、25km、26km、27kmと過ぎていく。メイドカフェの姿のお姉さんが応援していてくれたのは、どうやら秋葉原の近くだったのか。どうも、あまり詳しいことを覚えていない。なぜか無心で走っていたようだ。

確か雷門は約28kmだったはず。雷門の前は、応援が多いし、やはり走り抜けなきゃね。ということで、雷門の前を走って通り抜ける。走り抜けて、しばらく行って、ついに歩く。まあ、28kmまで走ったら、もう歩いても大丈夫だよね。
(続く)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

東京マラソンを走っていてちょっと考えたこと

昨日の東京マラソンを走っていて、実は、最初のうちは、昨年ほど楽しめなかった。昨年は新宿や銀座の大通りと応援の大歓声だけで満足だったけど、今年は2度目だし。昨年のような興奮は、やはり少し醒めている。

スタート地点に、簡易ポンチョを投げ捨てて行ったランナーがたくさんいた。コース上に多くのポンチョが散っていて、足にまとわりついて危険だった。少し手に持って走って行って、5km給水のゴミ箱にでも捨てればいいのに。

スタート後すぐ、1kmにもならないような混雑したところで、カメラをかまえてコースの真ん中で立ち止まるバカがいた。まあ、去年も傘を手に持って前後に振って走っているバカがいたけど。何万人もが固まって走るのに、そんなことしたら危ないって、わからないのかなあ。

スタート地点のトイレが足りなかったせいか、新宿のガード下では、壁に向かって並んで立つ男性の群れ。みっともない。それに、あとであのガード下を歩く人のことを考えないのか?

後半のほうでは、コース上にせり出して並んで、ハイタッチしようとする中学生か高校生の団体のボランティアの群れ。応援してくれるのはありがたいんだけど、完全にコースをふさいでるって(^^;)。しかも、彼女らが大騒ぎで手を出しているのは、私の向こう側を通っていく有名人。やむなく、彼女らの手を押しのけて走る目に。なんでボランティアがランナーの妨害をするんだ~。

その有名人は、ずっと前後して走っていたんだけど、歌舞伎座の前の狭くなった走路で、おつきのカメラクルーと3人ばかりが横1列になって、歩いている。こちらはちょうどリズムに乗って走っているのに。前をふさがれて、走れないよう。

でも、ふと気が付いた。ちょっとしたことで、こんなにイライラしてしまうのは、自分の走りに余裕がないからなんだよね(^^;)。自分の走りに余裕があれば、前をふさがれても楽によけられる。タイムをねらっているわけでもないのに、前をふさがれてイライラするのは、リズムをくるわされると、復活する自信がないから。

そういえば、最初にNAHAマラソンを走ったときも、そうだった。あまりの混雑にまともに走れずに並行して、NAHAマラソンを嫌いになりかけた。でも、「NAHAはよかった」という周りの声に押されて翌年も走ったら、とても気持ちよく楽しく走れた。

昨年に比べて、今年はやはり準備不足。タイムは気にしないと決めていたし、思ったよりは走れたけれど、やはり走りに余裕がなく、そのせいで気持ちがあれてしまったのだろう。お恥ずかしい(^^;)。いくら完走だけが目的だといっても、マラソンを楽しんで走るには、それなりの準備が必要だ。うまく走れないことを、他人のせいにしてはいけない。しかも、東京マラソンは、これだけの人数が一度に走るのだ。ある程度の混雑には対応できる余裕を持てるように、準備をしておかなければなあ。マラソンは始めてとでもいうならともかく、私は、もう何度も走っているのだもの。

でも、やっぱりマナーはいいことにこしたことはないと思うけど(笑)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/02/17

東京マラソン

おかげさまで完走しました。今年は花はもらえませんでしたが、エイドでバナナとあんパンをもらえました(^^)。

| | コメント (16) | トラックバック (0)

2008/02/15

東京マラソンの記事

TRENDYnetに、東京マラソンの案内記事を書かせていただきました。
真冬の東京が熱い! 東京マラソン2008の楽しみ方

今年は、給食もトイレもかなり改善されているようです。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2008/02/14

東京マラソンの受付に行ってきた

夕方、東京マラソンの受付に行ってきた。スタートはGブロックか。昨年はFだったけど、1つ後ろになってしまった。スタートロスは、15分くらいはかかるかな。

昨年、スタート地点で東京メトロの簡易ポンチョが配られたが、今年はスターツの簡易ポンチョを受付時にもらえた。透明なので、ナンバーカードも見えてよさそうだ。

展示では、スターツがコース風景の写真を動画で大画面で見せてくれていた。一応見てみたが、ちょっと速く移動しすぎて、よくわからず。でも、初めての人は、見ておくといいかも。

シューズやウェアを売っていたけれど、じっくり見ていると遅くなりそうなので、さらっと見て帰ってきた。5本指靴下にみんな穴があいていたのを思い出して、1つ買った。

黒っぽいピーマンのような着ぐるみがいたので何かと思ったら、レーズンなのだそうだ。レーズン1袋をもらう。舞妓さんならぬ芸妓さんのようなスタイルの女性も2人。台東区の宣伝だったみたいだけど、ちょっとはなやかさに欠けてたみたい。

今年の参加賞Tシャツは、写真で見たときはイマイチとおもったけど、実物はなかなかいい感じだ。

いずれにせよ、東京マラソンまで、あと3日。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008/02/13

血液検査

貧血で受診中の医院で、昨日、血液検査をしてもらった。いつもは看護師さんなのだが、人手不足だそうで、先生直々に採血。実はちょっと不安だったが、けっこう上手だった。

結果は、ヘモグロビン14.8g/dl、血清鉄80μg/dlで、鉄剤は飲まなくていいことになった。ヘモグロビン量はかなり高く、マラソンを走るにはいい値なので、ちょっと安心。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008/02/11

東京マラソンで様々な施設が無料に

東京マラソンのナンバーカードを見せると、都内の様々な施設の入場料が無料になるらしい(ランナーは美術館、動物園など20施設が無料に!)。

わーい、わーい。上野動物園も、葛西臨海水族園も、タダ。でも、14日から16日か。ナンバーカードの引き替えが14日からだから、引き替えてから遊びに回る…暇は、あまりなさそうだ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008/02/09

いやな予感

数年前に、3月頃、1日外に出ていたあと、目がしょぼしょぼかゆくなるという体験があった。スギ花粉が多い年だったので、ひょっとして花粉症?とおののいたが、その後、特に問題なし。ところが、昨日あたりから、今度は鼻がちょっとむずむずする。うーん。

アレルギー体質ではないのだけれど、アレルギーって、出るときは急にでるからねえ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008/02/08

歯ぎしり?

歯医者さんに、私は歯ぎしりをしているはずだと言われた。歯にはよくないので、できるだけやめるように心がけなさいとのこと。

PCを使ったりしているときに食いしばる人もいるそうだが、あまり覚えがないなあ。寝ている間にしているのか? 「寝る前に、やらないようにしようと思うだけでもいいですよ」ということだが、そんなのでやらないようになるのだろうか。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

勘違い

今週出さなきゃいけないと思っていた企画、スケジュール表をよく見たら、来週だった。よかった…。

いや、他にやらないきゃいけないことが、できていないので、よくはないんだけど(^^;)。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2008/02/05

ココログで絵文字

いつの間にか、こんな機能が。bleah

| | コメント (2) | トラックバック (0)

Amazonマーケットプレイスが変わった

これまで、Amazonマーケットプレイスに出品していたが売れると、「商品が売れました」という内容のメールに、宛先や納品書が記載されていたので、コピー&ペーストしてWordに貼り付け、印刷していた。

今日、いきなり「注文確定」というメールに変わっていて、メールには宛先や納品書が記載されていない。出品用アカウントにログインすると、該当商品の宛先シールと納品書を印刷できるという。

セキュリティ上、住所などをメールで送らない方がいいのだろうし、IEで表示したページをそのまま印刷すれば、わざわざWordにコピー&ペーストする必要がないのはいい。しかし、これでは差出人が印刷されない。あわてて筆まめで差出人を加工して封筒に直に印刷してみたが、どうかなあ。本の形によっては、封筒を折り曲げて加工することもあるし、差出人シールでもまとめて印刷したほうがいいかも。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/02/02

今年の利尻島は6月8日に

昨日、利尻島一周悠遊覧人Gの開催要項が届いた。毎年第1日曜日なので、今年は6月1日かと思っていたが、8日になるらしい。第1土曜日、日曜日という都合だろうか。いつもウニのシーズンには少し早いということなので、遅めの方がウニを楽しむのにはいいのかも?

メインスポンサーの石屋製菓が偽装問題で揺れていたので、大丈夫かと思っていたが、参加料は値上がりの様子。大会参加料は4000円と普通のフル並に上がったようだ。また、これまで無料だった完走パーティー参加は1000円になった。

それでも、利尻までの交通費と宿泊費を考えれば、あまり変わらないよね。いずれにせよ、毎年暖かく迎えてくれる島の人や利尻で出会う人たちとの交流を考えると、参加せずにはいられない。

これまで、どうしても40km以降はかなり歩いてしまっていたが、今年は55kmを歩かず完走できるように準備できるといいなあ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

1月は94km

1月の走行距離は94kmだった。歩行距離は106.7km。

走行距離が100kmに満たないのは、まだまだ少ないが、昨年の10月に67.1km(手賀沼ハーフ含む)、11月に7.2km、12月に50.4km(NAHAマラソンでの33.4km含む)を考えると、かなり順調になってきた。いま見たら、去年100kmを越えたのは、2月と4月だけだ。なかなか走れないぶん、歩くことで脚力を落とさないようにしてきたつもりだが、特に夏以降は、ほとんど走れる状態ではなかった。

先週は20km走ったので、東京マラソンへの準備も十分とは言えないが、NAHAマラソンのときに比べれば、完走の可能性は近づいてきた。

でも、明日、最後に15km~20kmくらい走っておこうと思ったら、どうやら雪になるらしい…。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2008年1月 | トップページ | 2008年3月 »