« 緊急地震速報を受ける | トップページ | 市川市東山魁夷記念館 »

2008/05/06

てぬぐいお面

Photo安政遠足の仮装は、いつも悩む。まわりが力作ばかりなので、ちょっと気の利いたかっこうにしたいが、私の走力では、大がかりな仮装にすると走るのが大変で、関門を通過できそうにない。

今年は、うさぎの耳としっぽでもつけようかなと思ったが、楽天で てぬぐいお面というのを見つけたので、買ってみた。左は、おかめ。

ちょっと暑いかも? でも、普通のお面よりも楽そうだ。口が出るので、息も苦しくないだろう。暑けりゃぬいでもじゃまにならないし。これまで使った仮装で、裾を短く切ったゆかたを着れば、完璧だろう。

Photo_2こちらは口が隠れるけれど、ひょっとこもある。

 

|

« 緊急地震速報を受ける | トップページ | 市川市東山魁夷記念館 »

コメント

傑作です!
走っている姿を想像するだけで、可笑しくなってしまいます。
はや5月、腰痛で寝込んでいるだけで、汗ばむ季節になってしまいました。着物オフしなかったですね、残念。
夏大島をいま仕立ててもらっているのですが、夏に着る勇気がありません…暑くて。

投稿: 花梨 | 2008/05/06 16:00

インパクトありますね~。
目は出るのですか?

投稿: まりも | 2008/05/06 18:00

>花梨さん
腰痛、大丈夫ですか。
私も去年仕立てた夏大島を、まだ一度も着ていません…。あまり暑くならないうちに、どこかクーラーの効いたところで着ましょう!

>まりもさん
面白いでしょ。写真ではわかりにくいかもしれませんが、目のところにちゃんと穴が開いています。

投稿: meka | 2008/05/06 18:14

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/26667/41111293

この記事へのトラックバック一覧です: てぬぐいお面:

« 緊急地震速報を受ける | トップページ | 市川市東山魁夷記念館 »