« この紙コップは何? | トップページ | 「配達記録」郵便なんですけど »

2008/09/20

妖怪の街・境港

米子から境港に向かうJR境線。ねずみ男電車や鬼太郎電車が走っている。写真は、ねずみ男電車の前面と側面。駅もこんな感じだ。
Photo 2 Photo_2

境港駅で降りると、水木しげるロードが、水木しげる記念館まで、ずっと伸びている。道路の両側に妖怪の彫刻があるということなんだけど、それ以外のアイテムのほうが凝っている。例えば、街灯。かき氷のポスター。タクシーも…。

Photo_3 Photo_4 Photo_5

目玉おやじのタクシーで、松江まで行く。運転手さんの話によれば、境港から出て、よその土地で信号などで止まると、いっせいに周囲の視線を浴び、みんなが携帯で写真を撮るのだそうだ。そりゃそうでしょ。

|

« この紙コップは何? | トップページ | 「配達記録」郵便なんですけど »

コメント

私は四国で「あんぱんまん列車」を見たことがありますが、妖怪というのも、またインパクトがあって良いですねぇ。晴れた日に行ってみたい・・・
(雨や暗い日は怖そう(笑))

境港は、学生時代に隠岐に行く時に通りました。
台風が近づいていて大変な天気だったので、船酔いの記憶しかない旅行なんですけどね。

関西にいても、鳥取や島根はなかなか行く機会がないところなので、あれ以来行ってませんが、いずれ行きたいと思ってます。

投稿: YOSHIKI | 2008/09/20 08:50

おーーー ついに出ましたね 画像(笑)
いやぁ なかなかのものですね。

でもタクシー 大阪のタイガース模様の
レンタカーのほうが派手だと思いますぅ。

画像どこだったっけかなぁ(汗;)(汗;)


投稿: たけした | 2008/09/20 09:06

これですわ これ
http://homepage3.nifty.com/ta3/frun/708sc-0115.jpg

http://homepage3.nifty.com/ta3/frun/708sc-0117.jpg

もう一台派手なのもあったのですがぁ

ではでは

投稿: たけした | 2008/09/20 09:18

>YOSHIKIさん
三連休ということもあり、観光客でいっぱいでした。妖怪の像があるだけではたいして面白くないけど、街全体でワルノリしているようで、それが楽しい町おこしになってますね。

隠岐は一度行ってみたいと思っていたけど、行ったことがありません。学生時代に行ったなんて、うらやましい。

>たけしたさん
そのレンタカーで走るのは、恥ずかしそうです(^^;)。

投稿: meka | 2008/09/20 10:18

妖怪大好きな私の、憧れの街なんですよぉ。
ここからは結構近いのに、なかなか行けない(泣)。

今度亭主を説得して、家族で行きたいなと。

ああ、mekaさんが羨ましい・・・。

投稿: 創文堂 | 2008/09/20 11:49

多分 乗ってしまったら 運転してたら
わからなくなるかも 内装が普通ならね(笑)

投稿: たけした | 2008/09/20 12:44

>創文堂さん
近くても、日本海側に行くのはけっこう不便ですよね。飛行機だと速かったです。飛行機代はかかるけど(笑)。

投稿: meka | 2008/09/20 16:25

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/26667/42529718

この記事へのトラックバック一覧です: 妖怪の街・境港:

« この紙コップは何? | トップページ | 「配達記録」郵便なんですけど »