« 2009年3月 | トップページ | 2009年6月 »

2009/05/29

PCが戻ってきた

連絡もなく、いきなりPCが戻ってきた。

報告書によると、「ご指摘症状を確認」とのこと。メモリーボードの接触不具合と診断し、分解・洗浄したということだ。無事に修理されてよかったよ。

ありがたいのは、HDDが初期化されなかったことだ。WindowsXPをVistaにグレードアップするところから始めなくて済む。でも、念のために個人情報やらパスワードを消したのと、ノートでやりとりしたメールや原稿を戻すのに、また時間と手間がかかりそう。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2009/05/28

『ハチはなぜ大量死したのか』

ハチはなぜ大量死したのか
ローワン・ジェイコブセン著
文藝春秋
★★★★☆

2006年秋以降、アメリカやヨーロッパの養蜂家の間で、セイヨウミツバチが群れごと突然いなくなるという現象(CCD:colony Collapse Disorder)が起こっているという。その原因は何か、正確にはまだ不明だが、それを追求するうちに自然環境と農業についての問題点が浮き彫りになってくるという話。

養蜂というとハチミツを取るためのものというイメージがあったが、現代の農業では、ミツバチは花粉交配に欠かせない存在なのだそうだ。また自然界でも、昆虫がいなくなれば実をつけられない植物がたくさんあるという。植物や動物だけの問題ではない。昆虫やら微生物やら、人間が普段目に留めないような小さな生き物たちが生態系を支えている。

科学的に見れば、遺伝子組み換え植物を食べたからといって人間に何か健康被害が起こるとは思えない。でも、環境に与える影響はどうなのだろうと、私はずっと気になっていた。この本を読んで、それを食べた昆虫を殺してしまうような植物がはびこるのは、やはりまずいのではないかと考えている。

2008年11月の訳者あとがきによれば、日本ではCCDは顕著ではないとある。訳者はアメリカの大規模農業に対して日本の手間を掛けた農業のよさを強調しているが、最近、日本でもミツバチが大量に死んだりいなくなるという現象が多く見られ、花粉交配用のミツバチが不足しているという。

私の子どものころに比べて、街や家の中で昆虫を見る機会が少なくなった。快適な暮らしには、どこかで危険が潜んでいるのかもしれない。でも、ゴキブリにはあまり遭遇したくないけど。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2009/05/25

PCの故障

以前からときどきフリーズしていたデスクトップだが、4月半ばごろに使っていたら、いきなり画面が真っ暗になって動かなくなった。電源を入れなおすとメーカーのロゴやWindowsのロゴが見えるところまではいくんだけど途中で止まったり、無事に起動したと思って使っていたら、またすぐにフリーズしたり。

こりゃ、あかんわ。しばらく寝かせて翌日起動したら、やっぱりおかしいけど、何とか無事にセーフモード起動したので、書きかけの原稿など一番重要なものだけSDカードに書き出して、ノートで作業をする。

修理に出すしかないと思ったけれど、PCをいじるのは、ともかく時間がかかるのだ。なんだかんだと忙しいので、調子が悪いPCなんて使っていられない。しばらく放置しておいたのを、今日、1ヶ月ぶりにスイッチを入れたら、まともに動いている。PCって、しばらく休ませると調子が戻ることはあるんだよね。PCも疲れるのだろう。

必要なファイルを全部うつしてみたが、その間、無事に動いている。でも、1ヶ月前にはほとんど起動しない状態だったのだから、とても信用できない。

メーカーに電話して、これこれだからといったら「いま正常に動いているのでしたら、現象を確認できない場合、そのまま戻すことになる可能性がありますが」などという。

いやあ、それはわかるけど、おかしいのは確かなのだ。おかしいところを発見するのがそちらの仕事ではないか。実は3年保証契約で、いま購入後2年半なのだ。いまのうちに、修理に出しておきたいのだ。修理に出すタイミングを失って、うっかり保証期間を過ぎてしまったらたまらない(以前にそういう経験が何度もある)。

「このまま使っているわけにはいきません」と強行に言ったら、修理に引き取ってくれることになった。明日、取りにくるらしい。無事に調子が悪くなるように、今晩中、PCの電源をつけておかなくては。何か作業でもさせようか。

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2009/05/16

パートナー

最近、少々ブログから遠ざかってしまっていました。

実は、このたび私は人生のパートナーを得ることができました。
仕事上で4、5年前から知っていた人なのですが、1年ほど前から一緒にお酒を飲みに行くようになり、あれよあれよという間に、そういうことに。

4月はじめに湯島のあたりに引っ越して一緒に住むようになり、ゴールデンウィーク中に入籍しました。2人ともいまさらという年齢なので、人を集めて式を挙げるといったおおげさなことはやりません。

互いに気に掛け合う人ができて、生活が一気に明るくなったように思います。「いいのは最初のうちだけ」なんて声も聞こえてきそうですが、たとえ波風が立つようなことがあっても、それはそれで人生のこやしになるさと思ってます。

| | コメント (26) | トラックバック (0)

2009/05/05

スカイライナー

スカイライナー
成田空港行きスカイライナーに乗ってる。といっても、空港にいくわけじゃなし。船橋で待ち合わせなのに、電車に乗り遅れたから。スカイライナーって、船橋までも乗れるんだ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009/05/04

熱海

熱海
MOA美術館に行ってきた。下水のマンホールのふたが温泉マークだった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年3月 | トップページ | 2009年6月 »