« 東京マラソンは落選 | トップページ | 上橋菜穂子『守り人シリーズ』 »

2009/10/14

久しぶりの3時間走

9月28日に久しぶりに長い距離を走ったものの、19.4km、ネットタイム2時間34分で終わってしまった。昨日は、23kmくらい、3時間以上を目指して早めに出発。

前回と同様、吾妻橋に出て隅田川沿いを北上。テラスをやめてサイクリング道を通ってみたが斜めの傾斜があってちょっと走りにくいなあ。水神大橋ではなく千住汐入大橋を渡って、荒川に出た。ちょっと計算違いだったのは、堀切橋から荒川沿いに走る予定が、京成線を越える道がわからずに、堀切橋を渡ってしまったこと。そのまま上流に向かって高速道路の下を走ったら、なんとなく様子がおかしい。そうだ。こちらがわは並行して流れている綾瀬川で、ここから荒川とは離れていくのだった。あわてて綾瀬側を渡って荒川方面に戻る。荒川の河川敷を走って、千住新橋を渡る。やっと予定のルートに戻れた。

そのまま河川敷を上流に向かって、西新井橋をくぐる。前回は西新井橋から尾竹橋通りを通って鶯谷に出たが、同じルートだと3時間越えそうにない。もう少し先に進むことにして、扇大橋のところでサイクリング道の上へ。もう少し先に行って、小台橋で隅田川を渡るか…。

このへんだろうと見当を付けて堤防を降り、街中にでた。それと思われる方向に進むのだけど、なぜかごちゃごちゃとした道ばかり。これは、どうも違うぞ。太陽は西に傾いているので、それを頼りに南へ向かうと、隅田川の堤防にあたった。どうやら西へ来すぎていたようなので、川沿いにもどって小台橋を渡る。ちょっと向こうに観覧車が見えた。あとで調べたら、荒川遊園のものらしい。こんなところに遊園地があるなんて、知らなかったなあ。

南下すると都電が走っていた。いまどき路面電車って、珍しいよね。都電沿いにしばらく走って、適当な道を曲がる。方向さえ間違わなければ、問題ないはずだ。やけに細い道を通ってちょっと心細くなったが、大通りに出た。尾久橋通りだ。日暮里・舎人ライナーの下を走っていたら、西日暮里から日暮里へ。そろそろ疲れて速く帰りたくなったので、谷中霊園を抜けて帰った。

あとで地図で測ったところによれば、24.1km、ネットで3時間16分。最後の方は疲れて止まって飲み物を飲んだりすることが多かったが、歩いたりせずにだいたい一定のペースで走り続けられた。25日は手賀沼エコマラソンでハーフを気楽に走り、その2週間後くらいにまた25km程度を走って、NAHAマラソンに備えよう。

|

« 東京マラソンは落選 | トップページ | 上橋菜穂子『守り人シリーズ』 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/26667/46481920

この記事へのトラックバック一覧です: 久しぶりの3時間走:

« 東京マラソンは落選 | トップページ | 上橋菜穂子『守り人シリーズ』 »