« かすみがうらマラソン | トップページ | 鮭 »

2009/12/14

2009年NAHAマラソン

今年もNAHAマラソンを走ってきた。2年間、完走から遠ざかっていたので、復活完走はやっぱりうれしい。

涼しいという人がいたが、前半の日差しは強く、ぼーっとしてしまうことあり。全体的に、私の体感では気温は例年並みだと思う。23kmくらいから歩いたり走ったりの繰り返しになったが、無理をしなくてもぎりぎり完走はできそうで、精神的にも体力的にも、比較的楽だった。やはりマラソンはスタート地点につくまでのトレーニングが一番で、練習していれば走れるし、練習していなければ苦しいだけで走れないのだ。

20000番台のナンバーカードが来たので予想していたが、スタートロスは21分。ともかく人が多い。以前は前半人が多くて走りにくくても後半はまあまあだったのが、今年は後半になっても周囲が人だらけ。走らないと間に合わないが、走ろうと思うと歩く人をよけて、車道ぎりぎりをすりぬけ、ジグザグに走らなくてはならない。人に足をけとばされたり、腕がふれたりするのは、当たり前。1度、後ろのランナーに足をひっかけられて前のめりにこけそうになったが、思わず斜め前を走っていた女性の肩をつかんで持ちこたえた。肩をつかまれた方は迷惑だろうが、「すみません」とあやまるしかない。将棋倒しにならなかったのはラッキーだと思う。

7、8kmのエイサーとYMCAも、17kmの鉄腕アトムも、おなじみの応援はそのまま。応援はすごかったと初めてきた人は言っているが、私の感覚では、私設エイドなどがやや少なめのような気がする。私がそれほど必要としなくなったので目にとまらなかったのか。それとも、不況の影響でやはり減っているのか。

今後も参加したいが、やはりこの混雑だけはなんとかしてほしいなあ。なんとかしないと、事故が起きそうだ。

|

« かすみがうらマラソン | トップページ | 鮭 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/26667/47023590

この記事へのトラックバック一覧です: 2009年NAHAマラソン:

« かすみがうらマラソン | トップページ | 鮭 »