« 登録免許税の還付? | トップページ | 『福祉・介護の資格と仕事 やりたい仕事がわかる本』 »

2013/08/26

『名作うしろ読み』

名作うしろ読み

古今東西の名作の最後の一文を取り上げて、評すという書評本。最後の一文というアイデアは面白いけど、けっきょくはどう終わるかかにはあまり関係なく、どう始まってどんな展開をする、どういう話かということが、ざっくり解説されている。

一作につき見開き2ページだから、あらすじはあっても、ごく大まかなもの。でも、並べて見ると「なんだこりゃ」みたいなストーリーが多い。名作というとなんとなく品行方正でつまらないイメージがあるけど、実は人間くさくて変な話が多いんだな。読んだことがあるものも、まだ読んでいないものも、ちょっと読み返してみたくなった。

|

« 登録免許税の還付? | トップページ | 『福祉・介護の資格と仕事 やりたい仕事がわかる本』 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/26667/58067514

この記事へのトラックバック一覧です: 『名作うしろ読み』:

« 登録免許税の還付? | トップページ | 『福祉・介護の資格と仕事 やりたい仕事がわかる本』 »